written by CHECK&STRIPE staff

7月18日(水)〜7月31日(火)の期間中

全店舗にて国内リバティプリントのSALEを開催しております。

ブルー系の色で視覚で涼しい気分に。

白地にピンクでさわやかに。今から秋に向けてのお洋服を準備されるのも◎

 

夏のアイテムはワンピースが涼しくておすすめです。

『CHECK&STRIPE北欧てづくり散歩』(集英社)でご紹介している

フラワーガーデンのワンピースをリバティプリントで作られるのはいかがでしょうか?

少しシックな柄で作られるとカーディガンなどを羽織って

秋口にも活躍しそうです!

 

 

 

また、セール期間中の7月21日(土)、神戸店の2Fでは

もも&メロンまつり』を開催いたしておりますので

ぜひこの機会にご来店ください。

 

 

 

最近、母の洋裁熱がじわじわと戻ってきたようです。

お嫁に行く前に洋裁を習っていた母。

先生が自宅で教えていた教室は、ミシン2台に生徒さんが4人。

ミシン待ちは当たり前で、待ち時間の上手な使い方を常に考えていたそうです。

先生の息子さんの家庭教師が来ていた時は、みんな小声で会話しながらしてたのよ〜と

いろんな話をしてくれました。

私が小学生になった頃、母は仕事で忙しくしていたので

そんな母に代わり、見よう見まねでミシンを踏んでいた記憶があります。

ミシンがとても重たかったこともよく覚えています。

 

なぜか捨てられないアップリケの本。大好きで何回も何回も見ていました。

昔、母がボタンを入れていた瓶。しつけ糸を入れて使っています。

 

母も70歳を過ぎ、若い頃と同じように...というわけにはいかないようですが

できる限りのお手伝いをしてあげたいなと思う今日この頃です。

fabric&things(芦屋)では、今年も始まっております!


昨年もご好評いただいた、六甲にある「かもめ食堂」さんのアイスキャンデー。
今年は、トロピカルフルーツ、ベリーヨーグルト、練乳フルーツの
CHECK&STRIPEオリジナルの3種類をご用意しております。
週末カフェだけでなく、平日も販売しておりますのでお気軽にお声掛けくださいませ。

そしてもうひとつは、週末カフェ夏季限定メニューのかき氷。
今年はワークショップでも人気の石本暁子先生に2種類のシロップを作っていただきました。

−ルバーブ−
甘酸っぱいルバーブのシロップにバニラアイスを添えて。


−桃−
濃厚な桃のピューレに桃のコンポートを添えて。

どちらも旬のフルーツを贅沢に使ったこの季節ならではの味わいです。
毎年お子様に人気のいちごのかき氷もご用意しております。
暑い日は、ぜひ涼みにいらしてくださいね。

 
また、ただいまfabric&thingsではトラネコイベントを開催中です!
トラネコボンボンによる原画、書籍、ポストカードや倉敷意匠さんとのコラボ商品を展示、販売しております。
トラネコ手芸店の生地もたくさん入荷しております。
グッズの販売は7月13日(金)〜7月22日(日)までとなります。

18日(水)からは全店でリバティプリントSALEも始まります!
みなさまのご来店をお待ちしております。


最近のマイブームと言えば…
「CHECK&STRIPE FLORAL」の、「お花のトランク」(中)がお気に入りで、毎朝の身支度セットを入れて、愛用しています。
夏休み、犬が大好きな親戚が旅行に行くと言うので、キットで販売している「ポシェドゥシアンの巾着」も一緒に プレゼントしようかと思います。
お花のトランクは作り方は、CHECK&STRIPEサイトのsewing lesson でご紹介してるので、作られる方は参考にして見てください。とても分かりやすいですよ。
是非、作ってみてくださいね。



去年も、この巾着を姪っ子と一緒に作りました。
夏休みの宿題で提出したそうです。



今年の夏も一緒に、何を作ろうかと思案中です。


ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウ主演の映画「シャーロック・ホームズ」を観ました。

BBCで放映していたドラマ「シャーロック」も観ていましたが、BBCのベネディクト・カンバーバッチ演じるシャーロックはスマートで頭脳明晰の変わり者、映画のシャーロックはロバート・ダウニー・Jrが演じ、頭脳明晰ですが、腕っ節が強く、少し抜け感のあるキャラクターでどちらのシャーロックも面白かったです。
ドラマの方は時代設定を現代に変え、最新機器を駆使した解決方法なのに対し、映画の方はタワーブリッジがまだ建設中の古い時代で、衣装なども見物でした。

映画を観て、イギリス熱が沸き、図書館で借りたのがこちら。
『英国王室御用達 知られざるロイヤルワラントの世界』(平凡社新書)


そしてこちらも。。。借りずにはおられませんでした。。。
『イギリス王室 愛と裏切りの真実』(主婦と生活社)

 

しばらく脳内でイギリス旅行を楽しみます。

梅雨らしい天気が続いていますが、気分だけでも爽やかに、リネンの生地でエプロンを作りました.

ナチュラルリネンギンガムのラベンデューラの優しい色合いと、

リネンのナチュラルな雰囲気で、イメージ通りのエプロンに仕上がりました。

ホルダーネックと大きなポケット、そして前で結べる紐の長さがポイントです。

ポケットには、赤いポットのタグを挟みました。お料理が楽しくなりそうです。

 

残った生地で、60cm×60cmの風呂敷を作りました。正方形にカットした生地の周りを5mmの三つ折りにして、縫うだけです。

 

市販のミニ風呂敷やお弁当包みは、50cm×50cmの大きさが多く、少し大きめのものがほしかったので、こちらもイメージどおりです。

運動会などの三段弁当を包んだり、ハイキングやアウトドアの時にちょっと広げるのにも役立ちそうです。

三角巾としても使えるサイズです。

 

畳んでかごにのせるだけでも可愛いです。

中身は・・・

娘がお友達と交換して、もらったお菓子。食べるのが遅い娘、お菓子が増えるペースのほうが早いです・・・。

 

ナチュラルリネンギンガムの生地がとても可愛かったので、色違いで娘のエプロンと三角巾も作りました。色はコーラルです。

 

パターンレーベルさんのパターン、「子どものエプロンセット」のkidsサイズ、130cmです。

身長約120cmの娘ですが、エプロンなので大きすぎることはないです。

ネックホルダーと三角巾の後ろ紐にゴムを使っているので、

子どもが自分でも着られるようになっていて、とても便利です。

 

娘のポケットにはジャムのタグを挟みました。

 

おそろいの素敵なエプロンができたので、雨で出かけられないときは、

仲良く一緒にお菓子作りでもできたらいいなと、梅雨でも少し楽しみになりました。

 

ナチュラルリネンギンガムは夏フェスでもご紹介しています。

おすすめのリネンです。

 

 

今年姪が社会人になり、富山で働きはじめました。
先日みんなで姪のところに遊びに行ってきました。

特にどこに行こうという予定も立てずに行ったのですが、
途中のサービスエリアで置いてあったパンフレットを見て、
庄川遊覧船に乗りに行ってみることにしました。

これは船でしか行けない宿として有名な大牧温泉へ行くコースと、
途中の長崎橋までを往復する約25分の短時間周遊コースがあります。
今回は短時間周遊コースです。



前日の雨が上がり、とてもよく晴れていて、船から見える景色は本当にきれいでした。
暑い日でしたが、船の上では風が気持ちよく、短時間のコースでも大満足でした。



今回の旅で、富山には他にもいろいろと行ってみたいところが見つかりました。
また行きたいと思います。

森下典子さんの『日日是好日』を読みました。

秋に公開される予定の映画の予告編を見て、

学生時代から、8年間続けていたこともあり懐かしくて

原作を手に取り読んでみることにしました。

 

 

茶道を習い始めたときに一つ一つの動作の意味やつながりが

さっぱりわからなくて先生の言われたまま動いていました 。

続けていると一連の動作が身体の中に染み込んで

無意識に動けるようになったときの喜びは

自分自身も体験したことなので読んでいてとても共感しました。

 

釜が「しゅーっ。」と沸騰する音がします。

そこへ柄杓で、お水を差すのですが、

その時に、音が消えて静寂が訪れます。

その場の空気感が好きでした。

 

先生とのやりとりなど、自分の思い出と重なり、時折泣きそうになりました。

本当に、いい思い出であり、貴重な時間だったと思います。

 

水無月のお菓子で久々にお薄を点てました。

今は、簡単に点てるだけになりましたが、

いつか学び直したいです。

秋の公開が楽しみです。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::

 

神戸店が、おかげさまで7月7日で12周年を迎えました。

 

大雨のため会期を11日まで延長しております。

日頃の感謝の気持ちを込めて、お得なセットや、リバティプリントのFentonや

夏らしいレースの生地などを豊富にご用意をしております。

お買い上げいただいた方のお子様には風船のプレゼントもございます。

スタッフ一同、みなさまのご来店をお待ちしております。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

 

 

 

先日お料理教室で台湾料理を習いました。
おいしくて繰り返し作っています。
気づいたのは焼き餃子より水餃子の方が早く楽に作れるということ。
焼き加減を気にせず茹でるだけなので気が楽です。
具は冷蔵庫にあるもので毎回変わります。



今日は豚ひき肉と長ねぎときゅうり。
きゅうりは食感を残すため角切りに、と教えてもらいました。
鶏ひき肉とエリンギの組み合わせもおすすめです。
皮は厚めの方が水餃子には合うようです。



ひだを寄せる包み方はあまりきれいにできませんが、こちらは失敗なしです。



一緒に習った豆乳スープと。
教えてもらったタレは酢・醤油を2:1にして黒胡椒をたっぷりがおいしいのです。
まだ行ったことがない台湾に想いを馳せながらいただきました。



ちなみに私のベスト1餃子は神戸元町の赤萬!神戸の方々がうらやましいです…

梅雨が明け毎日暑い日が続いています。少しでも涼しく感じるものを手にとります。

「white mood」で出会ったcalmさんのコーディアルシロップ。とっても綺麗で美味しくてしかも不思議と元気になる!気を良くして小暮さんのmediumの展示会にてピンク色のコーディアルシロップも購入しました。

こちらはルバーブ、レモン、ローズ、ワイルドストロベリーなどからできていてほんのり甘い匂いがします。ピンク色がなんともかわいい魔法のシロップです。



こちらは白ワインのように見えますがバルサミコ酢です。ぶどう果汁のみでできていてお料理はもちろんですが炭酸で割って夏場はいただきます。スッとしたフォルムもまた美しいです。
ガラスに入った瓶物は見た目涼しく透明感があり美味しそうに見えつい手にしてしまいます。今年の夏もお世話になりそうです。

〜おまけ〜


新しいベッドになりました。今までのキングサイズからシングルサイズにサイズダウン…ずいぶんコンパクトになりましたがまあまあ気に入ってくれたようです。