written by CHECK&STRIPE staff


実家から毎年恒例の栗が送られてきました。いつもは皮が付いたまま鍋で茹で、半分に切ってスプーンで身をかき出して食べていたのですが、今年は渋皮煮に挑戦してみることにしました。

届いたばかりの栗を1日水に浸け、熱湯の中に入れ10分茹で、鍋の中で冷まします。
ナイフを使いながら鬼皮のお尻のところから甘皮に傷をつけないように慎重に剥き剥き。2キロの栗を剥き切った頃には2時間経過していました。


剥いた栗は重曹を加えて3回茹でこぼして、最後に重曹抜きをしていよいよ蜜で煮る作業。


甜菜糖を栗全体にまぶしとろ火でじっくり火入れをし、砂糖が溶けたら一晩蜜の中で寝かせます。

味見してみたら最高に美味で、寝かせる前に家族で相当量を食べてしまいました。。

一晩寝かせた栗は中までしっとり仕上がり最高の味!!


フードプロセッサーでペーストし、生クリームを加えてマロンクリームに。
他にも渋皮煮とバターをペーストにして、栗バターを作ったり、残りはいつでも食べらるように冷凍で保存したり。2キロの栗はあっという間になくなってしまいそうな勢いです。今年は後2キロ栗仕事をしようか迷い中です。
来年は4キロだな。

西山先生の新刊「西山 眞砂子の暮らしによりそう布小物」が10月上旬に発売されるので

先行発売イベントをfabric&thingsで開催させていただきました。

台風18号が近づいていて悪天候にもかからわずたくさんのお客様が先生に会いに来てくださいました。

足元が悪い中朝早くから本当にありがとうございます。

 

来てくださるお客様に楽しんでいただこうとたくさんの方々のご協力を得て

いろんなものをご紹介することができました。

新刊にも掲載されている「皮工房 Rim」さんの革小物やかごバッグも大人気でした。

週末カフェも「京都のおいしいものcafe」として

いつもよりバージョンアップしてお待ちしております。 

長岡京の cafe KATEMAOさん のいちじくの特製パフェをはじめ、祇園 切通し進々堂さん のロールケーキ、

和菓子店 青洋さん の生菓子、Le petit blue 森川みきこ先生 のガトーリンツァなどもりだくさんの内容でした。

*cafe KATEMAOさんのいちじくの特製パフェは18日(月)もお召し上がりいただけます。

 

新刊イベントは fabric&things 9/16(土)〜 9/18(月)、神戸店9/19(火)〜 9/20(水)

自由が丘店 workroom 9/26(火)〜 9/28(木)と開催いたしますので是非ご来店ください。

 

 

 

友人の結婚式に合わせて、8月の夏休みに実家のある鹿児島へ帰りました。
結婚した地元の友人夫婦は、新郎とは幼稚園から一緒、新婦とは中学時代からずっと仲良くしてもらっている2人ということもあり、前々から結婚式をとても楽しみにしていました。


会場は桜島がとても綺麗に見えるところにありました!

披露宴では恥ずかしながらスピーチを仰せつかり…友人とは思い出があり過ぎて、伝えたい事もたくさん。

前日の夜まで色々思い返しては何度も書いて消してを繰り返しました…
ちゃんと伝わったのか、緊張してあまり記憶がありません。。
懐かしい顔ぶれが多く、まるで同窓会みたいな、とても楽しい披露宴でした。
こうしてまた、みんなが集まる機会をくれてありがとう!お二人ともお幸せに〜!! それにしても絶景の披露宴会場でした!

実家のねこはとても甘えん坊。母と雑誌を見ながら盛り上がっていると、目の前に転がってアピールしてきます…

最後にお気に入りの場所からの桜島。静かでずっと見ていられます。

少しづつ涼しくなり、秋祭りの季節になってきました。

もちろん美味しいお酒や食べ物も大好きですが、

手づくり市などで、お気に入りのブローチを 見つけるのも楽しみのひとつです。                                                                                                                                      

ワンピースや帽子にワンポイントでつけるとグッとおしゃれになります。

いつかは、自分で手づくりしたいのですが、なかなか時間がなく・・・。                                                                                                                                                                                                                 

                                                       workroom(自由が丘)と吉祥寺店で、小澤佳子さんのお花のコサージュのワークショップが開催されます。

とても素敵なので、ぜひ参加してみたいなと思いました。                                                                                                                                              

9/17 吉祥寺店                                                                                                                                         

                                                           9/23 C&Sworkroom(自由が丘)                                                                          

9月になり、私の住む神戸の山奥では朝晩肌寒いくらいです。。

この夏、初挑戦したのが梅干し作りです。梅シロップや梅酒は作ったことがあるのですが、梅干しは難しそうなイメージだったので、なんとか簡単にできる方法がないかいろいろ調べてみました。
見つけたのがジップロックを使う方法です。樽や重石なども使わずにすむのです
黄色く熟した梅をジップロックにいれて、お酢と焼酎とお塩をいれて1日一回袋をひっくり返して混ぜます。
   

カゴにいれて、ペットボトルなどで重石をして土用干しまで待ちます。梅酢もでてきたところで土用干しです。


しっとりしている方が好きなので、干すのを短めにして出来上がりました!



かなりすっぱい味でしたが、無事にできました。
次は赤シソをいれて作ってみたいです。


那須高原に行ってきました。
泊まったのは初めてのツリーハウス。



オーナーのおじいさんがコツコツと建てたもので意外と(?)しっかりしています。
広大な敷地に20軒ほど建っていて、それぞれにブランコがついています。



乗るとまるで川に飛び込むような錯覚を覚えるほど。 大人も楽しみました。
木々の中でのんびり過ごした翌日は車で30分ほどの黒磯へ。



大好きな1988 CAFE SHOZOでアイスカフェオレとチーズケーキをいただきました。
こちらに来るのはまだ2回目ですが、お店の雰囲気やキビキビ働くスタッフさん達がとても感じよく、ついつい長居してしまいます。



04 STOREも素敵な空間。
夫用にSUNSHINE+CLOUDのTシャツを買いました。
この通りにはSHOZOを卒業された方々がいろんなお店を出していて、ぶらぶらのぞくのが楽しいのです。



この日はラッキーなことにtamiser kuroisoの営業日。
広々とした店内には欲しいものがたくさん。
店主の高橋みどりさんのセンスが生かされた素敵なお店です。



近くのKANEL BREADで翌朝のパンを買いました。
雨まじりであまりお天気はよくありませんでしたが、その分緑が鮮やかでした。
また違う季節に訪れたいです。

9月のおまけレシピのご紹介です。

今月は『ビニールコーティングポーチ』です。神戸店のSAMPLEは
雰囲気を変えて2種類!
リバティプリントのEd、C&Sオリジナル ハーフリネンストライプで作りました。

カーブに沿ってファスナーが付いているので開口部が広く
中のものが取り出しやすいです。
パスポートや通帳などの貴重品入れ、
メイクポーチやペンケースとしても使えるサイズ感です。
こちらのレシピは店舗にて3000円以上お買い上げの方に差し上げています。


朝晩がだんだんと涼しくなり
秋の気配が感じられるようになりました。
そろそろ秋物が欲しくなる気分ですね。

オリジナルのフレンチコーデュロイに加え
リバティプリントのコーデュロイも入荷してきています。

是非この機会にお立ち寄りくださいませ。
お待ちしております。
 

暑い日が続きますが気になるのは秋の装いです。はおりものなしでシャツ1枚で過ごせる日が楽しみです。


コットンパピエギンガムチェックで作ったワンピースです。(CHECK&STRIPE STANDARDギャザーブラウスをワンピースにしています)白と黒のギンガムチェックにパピエのハリ感でポワンとしたラインがでます。


オリジナルギンガムチェックでパターン156を作りました。柔らかな生地に小さめのギンガムチェックで一年中大活躍します。


7月のおまけレシピよりファスナー付きビニールコーティングバッグです。出張にとスタッフM子さんがプレゼントしてくれました。大好きな100双ギンガムチェックのコーティング生地でつくられたバッグは旅先のホテルでトランクを開けると嬉しくなりました。
どれも白と黒のギンガムチェックですがマスの大きさや生地の質感をかえて・・・・
飽きることなく私の中ではこの先もずっと定番です。

 

暑い日が続いています。
そんな中、大好きなfoodmoodへ行って来ました。
あまりに暑いので、国立駅からはバスに乗りました。

涼しい店内でいただくお菓子とドリンク…幸せです。

いつ食べても、シフォンケーキのフワフワが優しくておいしくて、感動してしまいます。

バナナケーキも、定番の美味しさです。
お菓子はお土産にしてもとても喜ばれるので、自分用と友人用にいくつも買ってしまいます。
今日は「ジンジャークッキー」を…。私はこれに、ミルクティーを合わせるのが大好きです。

以前からなかしましほさんのレシピが大好きなのですが、

お菓子だけではなくお料理もとても美味しいのでおすすめです。

簡単で美味しくて、またすぐに作りたくなるレシピが満載です。


只今 自由が丘WORKROOMでは『なかしまさんとしましま展』が開催されています。
ぜひ、足をお運びください。


8月の始め、神戸の長田神社に薪能を見に行きました。

毎年開催されているこちらのイベントでは、夏の夜に薪のひかりのもとで能を観賞します。


屋内で能を観賞したことはありましたが、月ありの下、夜風や虫の声の中で観賞する能は特別な経験でした。
夏の一夜、幻想的な時間を過ごすことが出来ました。

:::おまけ:::

舞台観賞の前には、しっかりと近くの商店街も探検。
ういろう をお土産に帰路につきました。