written by CHECK&STRIPE staff

ゴールデンウィークの鎌倉は大混雑!のニュースを毎日のように見ていたら
逆にどうしても鎌倉に行きたくなって、電車に飛び乗りました。

入場規制まであるという江ノ電はあきらめ、今日は北鎌倉へ。
たった1時間電車に乗っただけなのに、
新緑の美しい鎌倉に着きました。

円覚寺。
緑が力強すぎて、胸が痛くなるほど。

東慶寺。
可憐な花々の写真を撮っている方がたくさんいました。

北鎌倉の木々の生命力をたくさん感じて、元気をチャージしてきました。


渋谷並みに混雑した鎌倉駅周辺を通り過ぎ、海の方へ。
海の空気を感じながら、初めてのCHECK&STRIPE little shop(鎌倉)。
自然光がお店全体に届いていて
生地の色も柄も、イキイキして見えます。
憧れの石川ゆみさんのゆみジュールの日だったので、
ドキドキしてお店の写真を撮り忘れてしまいました…。
すみません、緊張し過ぎました。

帰りは、LONG TRACK FOODSさんへ。
アイスキャンディで、甘い物を補給して、帰路につきました。

little shop(鎌倉)、
鎌倉のスタッフから小さなお店ですよと聞いていたのですが、
思ったよりも生地が揃っています。
他のお店では、完売してしまったもにも出会えることも!
お出かけの際には、ぜひぜひお立ち寄りください。

 少し前になりますが、GWの最終日に、姪っ子を連れて映画を観に行きました。    「赤毛のアン」L.M.Montgomery's Anne of Green Gables                          幼い頃から大好きで、何度も原作を読み返し、今でもシリーズが本棚に並んでいます。 今回は原作者のモンゴメリの孫娘がプロデューサーとして関わり、モンゴメリの世界観が忠実に作られ、世紀を超え、満を持しての劇場版となりました。                          カナダのプリンスエドワード島を舞台に農場を営むマシュウとマリラの老兄妹の家に孤児院から誤って送られてきたアンが、豊かな想像力を発揮して騒動を巻き起こしながら皆を幸せにする物語。                                           アンのおしゃべりに笑い、寡黙なマシュウと厳格なマリラのやさしさに涙し、プリンスエドワード島の四季折々の美しい風景に癒されたあっという間の90分でした。アンとダイアナをはじめ登場人物の衣装も素敵でおすすめです。                                                                                                                                                                                                                                          〜おまけ〜                                                                                                     アンが憧れていたちょうちん袖のドレスのようなブラウスを縫いました。                         「CHECK&STRIPE てづくりのシンプルスタイル」ベルスリーブのワンピースのアレンジ        (リバティプリント Chive)

先日、少し遠出して倉敷まで行ってきました。
前から気になっていた、林源十郎商店の一角にあるカフェ ゲバのモーニングをいただきました。




マッシュルームのトーストのモーニングセットです。
トーストもおいしかったのですが、付け合わせのゆで卵の自家製マヨネーズが、とてもおいしかったです。

美観地区をぶらぶらしながら、倉敷民藝館に行ったり、子供たちは舟にも乗りました。



帰りにカキオコ(岡山名物 牡蠣のお好み焼き)を食べて家路につきました。楽しい1日でした。

予約販売の「いろんな布」のページでご紹介しているC&SナチュラルコットンHOLIDAY。
わたしも大好きな生地です。

シックなカラー展開が魅力の生地ですが、
少し前に新色が仲間入りしました。

キャラメルブラウン


ミリタリーカーキ



こちらは中学生の娘に。
「てづくりでボンボヤージュ」ギャザーワイドパンツ。
着丈を短くしています。
ほぼ一年中デニムで過ごす娘も、さすがに夏は暑いそう。
毎年色を変えて同じ形を2枚。
去年作ったカーキも気に入ってたくさん着ましたが、新色ミリタリーカーキも喜んでくれました。
今では唯一の手づくり服です。

どちらも「おまけレシピ 後ろゴムのタックスカート」を参考に、
後ろベルトにのみゴムを入れ、
前ベルトはしっかりめの芯を貼り、ベルトの長さに合わせてギャザーを寄せています。

最近、とろんとした化繊の洋服をよく見かけますが、
わたしはHOLIDAYのハリ感が好きです。
カジュアルだけど、ちょっときちんとしていて、
中学生にはなおさらこういう洋服を着せたいと思います。

目が詰まっていて、透けづらく、さらっと気持ちよい着心地。
これからの季節、ボトムにおすすめの生地です。

「5月予約販売」いろんな布のページで、C&SナチュラルコットンHOLIDAYを紹介しています。(受注受付期間は6月5日までです。)






少し前になりますが、母に誘われ、たけのこ掘りに行きました。

たけのこを食べるのは好きなのですが、自分で実際に掘るのは初めてです。

早朝、母の友人の方の山へ行きました。

朝日がキラキラときらめく竹林に風がさーっと吹くと、さらさらさらさら〜と乾いた笹の葉の音。

とてもいい気分です。

 

足元をよーく見て探すと、ありました。

鎌でたけのこの周りを丁寧に掘り、たけのこの元をめがけて鎌を大きく振りかぶって、鎌をおろす。

思うように命中しませんが、何度か繰り返すと、ごろりと大きなたけのこが採れました。

今年は少ないという話ですが、ひとカゴ収穫できたので、ぐりとぐらのような大きなお鍋であく抜きもしました。

たけのこと併せて煮るわかめを採りに、午後からは海へ。

風が強い日で、波が高く、わかめは採れませんでしたが、前日に収穫したのを母の友人が少し分けてくれました。

たけのことわかめのお礼に用意していたお菓子を渡して別れて、採ったたけのこを持って友達の家に遊びに行くと、「これ持って帰って!」と、自分で育てた玉ねぎやスナップエンドウをわけてくれました。

あれ、これって昔話みたい、、、あ、わらしべ長者!

物々交換をしてお金持ちになったという昔話を思い出して、みんなで笑いました。

 

楽しい余韻を引きずったまま、家に帰って、若竹煮にしました。

自分で採った食材たちを料理するって、大変ですが、贅沢な体験でした。

旬の食材で元気がでました。

 

・・最近作ったもの・・

リバティプリントのEdenhamで『CHECK&STRIPE STANDARD』(世界文化社)のギャザーブラウスを作りました。

甘くない花柄で、華やかさがありつつシックなので、気に入って着ています。

ギャザーたっぷりにしたかったので、ミミからミミまで幅いっぱいで作りました。

旬のものって、心躍らせる力がありますね。

自然に触れて、リフレッシュして、また頑張れそうです。

 

 

 

ゴールデンウイークも終わりやっと通常生活に戻り、ホッとしております。
まもなく開催終了の草間彌生展を観に六本木の国立新美術館へ行ってきました。


草間彌生展は平日朝一で混雑を全く予想していなかったのですが、予想は外れ激混みで入場までかなり待ちましたが、クラクラするほどインパクトある作品にしばし現実逃避できて楽しかったです。


観終わったあとは美術館でお茶でも、、と思ってもどこも混雑でゆっくりできそうもなく、少し歩いて六本木ミッドタウンに行ってみました。


伊賀のモクモクファームでジャージソフトクリームを食べクールダウンしてみたり、庭の茶色い富士山を眺めてみたり、1人で気ままに散歩がとにかく楽しく、、、


茅の舎でお出しパックを買ったり、、

何と、茅の舎で買い物の際美術館入場券の半券を見せたら、野菜だしをいただいたり、、、
1人散歩を満喫しました。

(おまけ)
先日の母の日に中学生になったばかりの娘から手作りハンカチをもらいました。
可愛らしい刺繍が散りばめられていて、もったいなくて涙はふけそうにありません。



ひと月、毎日コツコツ、こっそり作ってくれたそうです。
嬉しい。

庭のサクランボも今年は豊作で思い切って酵素ジュースにしてみました。



今年の母の日は、カラーテープのコーティングバッグを作ってプレゼントしました。
たくさんあるリバティプリントのコーティング生地から、アーカイブライラックを選びました。
カラーテープの色を悩みに悩んで、同色でまとめてみると、母のイメージにぴったりのバッグができあがりました。



生地が少し残ったので、ティッシュケース付きポーチも作りました。

バッグの中には‥ベニマンのドライフルーツを入れて。



おいしそうです‥。
先日のお休みに東京立川にある国営公園「昭和記念公園」に行って見ました。




桜などは終わっていましたが、新緑がとても鮮やかで爽やかな空気に包まれていました。
東京ドーム40個分もの広さがあるため普通に歩いても一周回るのはひと苦労。ということで園内をぐるっと回るパークトレインに乗って見ました!



距離が長いので所々に停留所があり、4-50分かけて公園内を一周できます。


車掌さんの園内の説明や季節の植物の話を聞きながら緑を眺めて、思いがけず良い気分転換になりました。

ちょこっと散歩に気に入って使っているトラネコ手芸店のワンハンドルバッグ。金色の刺繍の入った小さいタグもお気に入りです。







緑が眩しい爽やかな季節がやってきました。お出かけしたり、家の中も少しすっきり片付けたくなりました。
するとかわいいのがあるとつい買ってしまっていたカードがたくさんありました。


こちらはTHANK YOUカードです。ありがとう…あらたまっていうと気恥ずかしい時にカードに言葉をそえて送ります。
以外にもシンプルで気に入ったものを探しても見つからないので出会ったら迷わず買うようにしています。


こちらは店舗でお買い物するときにお配りしているポストカードです。
かわいくてついつい集めてしまいます。

そして5月になると母の日があります。
毎月、箱いっぱいに野菜や果物などたくさん送ってくれるお義母さんに
大好きなお花とカードにメッセージを添えて贈りたいと思います。


最近は、いい天気の時には初夏のような陽気ですね。

お出かけには日傘が必要になってお肌のUV対策も必要になってきました。

今年は、ニールズヤードのオーガニックの日焼け止めを使っています。

 

iPhoneImage.png

部屋の中まで紫外線は入ってくるので

休みの日も使用しています。

 

やっと花粉症の峠も超えたので、

窓をあけて気持ちのよい日にはソーイングをしたくなります。

iPhoneImage.png

おまけレシピの「コーティングのポケットポーチ」を

リバティプリントのコーティング生地で作りました。

スマートフォンをポケットに入れてバッグのポケット代わりに使っています。

 

無心でミシンを踏んでいると不思議といつもスキッとした気持ちになります。

次のお休みには、何を作ろうか考えるのも楽しいです。