written by CHECK&STRIPE staff

毎日暑い日が続きますね。
昼間の暑さについつい出不精になっています。

製作熱は相変わらずで、以前から気になっていた「日傘のキット」を購入し初挑戦してみました。



布、傘骨、ツユ先、石突、留め具がすべて入っているのでミシンと接着剤のみ用意して製作をスタート。
型紙を作り、布を裁断するまでは慎重に慎重に進めました。




裁断の後はミシンで縫い繋げ、あっという間に傘らしくなってきました。



細かなパーツはあまりなく順調に製作が続きます。


思っていたより作業はサクサク進み慎重に進めていたわりには早く仕上がり6時間ほどで完成しました。



程よいハリ感で仕上がり大満足です。



上手く出来たので黒は長女にプレゼントしました。 今はブルーで次女の日傘を製作中です。


おまけ
次女が作ったペットボトル人形。
髪を結ぶ練習用につくったらしいのですが毎日髪型を変えています。
少し怖いです。

今朝は三つ編みになっていました。




今朝は夜会巻きだそうです、、、

鎌倉店週末マルシェの特価生地で、いろいろ作りました。

おまけレシピ「デイリープルオーバー(チュニック)」の丈を伸ばし、
ワンピースにアレンジしました。
試してみたかった形も特価生地なら思い切って作ってみることができました!



子どものパジャマズボンにひざ丈ズボン。
やっと涼しく寝られる〜と喜んでいます。



犬のベッド
見せた途端寄ってきて、気持ち良さそうに寝ていました。



鍋つかみ
たまっていくハギレも鍋つかみに!
ちょっとしたプレゼントにも喜ばれます。



鎌倉店の週末マルシェでは、毎週お買い得な生地が並びます。
新たにサッカー生地も入荷していますので、ぜひ足をお運びくださいね!
超スローペースでスモッキング教室に通っています。
わたしが習ったのはギンガムチェックのカウンターチェンジ刺繍。
巻きバラの乗った懐かしい雰囲気のスモッキングです。
出来上がった刺繍帯を小物に仕立ててみました。




巾着:C&Sカラーリネン(グレー)
トートバッグ:11号帆布(ダークグレー)




こちらも同じ図案で。

ブックカバー:C&Sやさしいリネン(ユーカリ)
巾着:C&Sやさしいリネン(あずきミルク)




ちょっとがんばった自信作のエプロンです。
チェストの奥底にあった学生時代に使っていたエプロンを参考に、型紙をおこしてみました。
エプロン:C&Sやさしいリネン(グレー)

バラや葉っぱの色、パイピングの色、
さて、何に仕立てよう…
合わせる生地に裏地選び…
夜な夜なひとり悩みながら作ったものは
どれも愛着のわく仕上がりです。

それにしても、
地味色ばかり…
次は明るい色味に挑戦します!

梅雨らしい毎日が続いていますね。

夏に毎年作る井上アコさんのパターンを紹介させていただきます。
「てづくりLESSON(主婦と生活社)」リボンのワンピース(Aライン)。
シンプルなデザインなのでワンピース丈のまま作ったりブラウス丈にしたり自分なりに少しずつアレンジを楽しんでいます。お子様とのお揃いでもお作りいただけるパターンです。

iPhoneImage.png

今年は、綿麻フレンチラインの白にネイビーでブラウス丈にアレンジして作りました。白いパンツを合わせて気持ちだけでも爽やかに着たいなと思っています。

こちらは、パターン147。
フレンチスリーブでこれからの季節に大活躍のパターンです。

iPhoneImage.png

芦屋のfabric&thingsでは、井上アコさんによるWSを開催しております。
7月のWSは、「ツートンの台形スカート」です。


お店で人気の力織機で織ったコットンのすみれグレーとシナモンの2色よりお色を選んでいただけます。
腰ばきできるフリーサイズのスカートです。ご試着もしていただけます。

ただ今WS受付中です。ぜひお気軽にご参加くださいませ。
お待ちしております。
 


『お気に入りをてづくりで』(世界文化社)のプルオーバーのワンピースのブラウス丈アレンジ
昨年の今くらいの時期に生地違いでよく作りました。

袖付けがなく本当にあっという間に出来る形です。他のスタッフもよく作っていて、

夏になると同じコーディネートになってしまう事もしばしばです。


今年の1枚目は、オリジナルチェックバンビーノのピンクで作りました。



あまり着たことのないピンク色…ですが、バンビーノの色展開が可愛くて、生地感も薄手で柔らかくお気に入りです。

今年初めて果実酒(梅とすもも)を作ってみました。



こちらはすもも。きれいな色がでてきました。毎日色の変化を見るのが楽しみです。

リバティプリントIrma 13C(カラフル系)のビニールコーティングでバッグを作りました。

母に見せるととても気に入ってくれたので、そのままプレゼントしました。

残りの布でポーチを2個。

こちらは自分用に、化粧品や鍵やカードなどの小物の仕分け用に愛用しています。

 

リバティプリント Irmaは店舗でも大変人気の柄です

ポピーやイベリスなどのお花の優しい印象の柄が今の季節にぴったりで

お洋服にはもちろんですが、小物にもおすすめです。

バッグの中のこのポーチを見るたびにとても爽やかな気持ちになります。

つぎはタナローンをリネンや帆布と合わせて...などと楽しい妄想は続きます。

 

 

 

 

 

 

予約販売の「いろんな布」のページでご紹介しているC&SナチュラルコットンHOLIDAY。
わたしも大好きな生地です。

シックなカラー展開が魅力の生地ですが、
少し前に新色が仲間入りしました。

キャラメルブラウン


ミリタリーカーキ



こちらは中学生の娘に。
「てづくりでボンボヤージュ」ギャザーワイドパンツ。
着丈を短くしています。
ほぼ一年中デニムで過ごす娘も、さすがに夏は暑いそう。
毎年色を変えて同じ形を2枚。
去年作ったカーキも気に入ってたくさん着ましたが、新色ミリタリーカーキも喜んでくれました。
今では唯一の手づくり服です。

どちらも「おまけレシピ 後ろゴムのタックスカート」を参考に、
後ろベルトにのみゴムを入れ、
前ベルトはしっかりめの芯を貼り、ベルトの長さに合わせてギャザーを寄せています。

最近、とろんとした化繊の洋服をよく見かけますが、
わたしはHOLIDAYのハリ感が好きです。
カジュアルだけど、ちょっときちんとしていて、
中学生にはなおさらこういう洋服を着せたいと思います。

目が詰まっていて、透けづらく、さらっと気持ちよい着心地。
これからの季節、ボトムにおすすめの生地です。

「5月予約販売」いろんな布のページで、C&SナチュラルコットンHOLIDAYを紹介しています。(受注受付期間は6月5日までです。)






新芽が出たり、花が咲いたり。
一年の中で一番好きな季節です。
我が家の庭も華やかになってきました。

柏葉あじさいの新芽

初めて花が咲いたローズマリー

毎年咲いてくれるクリスマスローズ


お店にも花の生地が沢山入荷しています。

 


お気に入りのパターンで作りました。

『CHECK&STRIPE てづくりでボンボヤージュ』(集英社)あじさいのワンピース
着丈をブラウス丈、袖を10cm伸ばし七分丈にして、衿ぐりを2cm出して、後ろ身頃をボタン使用にアレンジしました。
使用生地:
リバティプリント Sleeping Rose(ブルー系)

 

パターン156(後ろボタンのブラウス)
使用生地:
C&S オリジナルコットンリネンプチロンド (ネイビー)

出来上がってみると、母が好きそうな形に仕上がったので、色違いで作り、お揃いにしようと計画中です。

〈おまけ〉
お気に入りのボタン。
この2色があれば、どんな色の生地にも合う優れもののボタンです。

 

CHECK&STRIPE オリジナル刻印シェルボタン

お洋服を作った後に残って、ずっとそのままになっていた布たち。
そんな布を使って友人へのプレゼントに裂き織りマットを作ってみました。


布を裂いてから一本に繋げて、縦と横で布を絡ませて編んでいきます


色も素材も異なる一本一本の布の組み合わせを考えるのも楽しい作業でした。


完成したマットは、C&Sオリジナル ハーフリネンストライプで作ったバッグに入れて友人にプレゼント。
柔らかく気持ちのいいマットと、友人にも喜んでもらえる一枚になりました。
東京では桜も少しずつ開花し、春らしい空気になってきました。

いつもは黒やネイビーの出番が多い私ですが、春になるとやはり明るい色が着たくなります。

気分を変えたい時はまずは簡単なスカートから!



カラーリネンのピンクを使い、フレアスカートを作りました。

check&stripe手づくりLesson(主婦と生活社)のフレアスカートをアレンジしています。
(ベルト幅を2倍にし、後ろにだけ3cm幅のゴムを2本入れています。軽く仕上げたかったので裏地はつけていません。)

とても気に入ったのでベーシックなアンティークホワイトも作りました。




おまけにやさしいリネンアイリスで。





こちらは少し丈を伸ばしています。




3月末、早速新しいスカートを履いて上野公園の桜を見に行きました。
まだ満開には遠かったですが、色々な種類の桜を楽しむことができました。
気持ちのよい春の季節、たくさんお出かけしたいです。