written by CHECK&STRIPE staff
「SEW HAPPY」が発売されてから、1ヶ月がたちました。

作りました!とご来店いただくお客様が増えています。
そのお話を聞かせていただくのが、楽しい毎日です。
素敵すぎて、真似しようと同じ生地を買って帰ることも…!
私のお気に入りは、ファブリックTシャツです。
4枚作りましたが、生地だけでなく、
丈を変えたり、袖を変えたりして楽しんでいます。

ふと、手づくり服を着てくれなくなった中学生男子でもいけるかな?…と思い、
着せてみました!



衿つきは着ないんだけど… 窮屈なのは苦手…という男子にいかがでしょうか。
パンツ以外に、久しぶりの手づくり服です。
なかなか写真も撮らせてくれなくなりましたが、
やっと撮った3枚の中の1枚は、ひそかにピースしてました。

…反抗期は、難しいです。




今、店頭でお配りしているおまけレシピ「すっきりパンツ」。

少し短くして作るのが最近のお気に入りです。いつも10cmほど丈を縮めています。



リネンツイルのホワイト。アイロンでセンタープレスを入れるとさらにすっきりした印象になります。

幅広のリネンデニムで。 こちらのレシピはただいま店頭にてパンツの用尺分の生地のご注文(2.2m)の上、お買い物金額が3,240円(税込)以上の方に差し上げております。ぜひご利用ください。

布を変えたり長さを変えたりで着まわしを楽しんでいます。

勢いに乗ってよそいきのハーフリネン2色も作りました…。


そして新刊のSEW HAPPYからはフィッシャーマンパンツ。今までにないデザインなのでいろいろ組み合わせて着るのが楽しみです。

 

 

少し前に、海外赴任中の友人家族に会いに行きました。

すぐに帰国する予定だったのでかさばらないものをと考え、

ストラップのセットを姉妹へのお土産にしました。

友人は裁縫が得意ではなく、忙しい中付属の洋服を作るのは大変そうだなと思ったので、

小学生の姉妹が自分たちで作れるように、フェルトをカットした簡単なワンピースを一緒にいれました。

それぞれに小さなソーイングセットも。

後日、早速出来上がった写真を送ってくれました。

とても楽しんでくれたようで嬉しかったです。

今度会うときには、付属の型紙でお洋服を作ってプレゼントしようと思います。

 

 

こちらは遠方から遊びに来てくれた友人へのプレゼント。

パンダ好きの彼女にぴったりなトモタケさんのガーゼ生地でハンカチを縫いました。

タグをつけて、1匹ずつりんごのアップリケを持たせました。

ハンカチは気軽に渡せるので、プレゼントの定番になりそうです。

 

 

 

 

 



新刊 CHECK&STRIPE SEW HAPPYから作ったもの。

いづれもリネンプリマベーラを使いました。

写真上から、ダークネイビー、ブラック、オフホワイトです。

新しくなったプリマベーラ、やわらかく、ふんわりした風合いです。

とろみのあるリネン というのでしょうか。

ますます好きになりました。




ソーイングに欠かせない道具、裁ちばさみは長年オリジナルの22.5センチを愛用しています。


3月予約で発売された 「コンパクトはさみケースのキット」を作ってみました。

簡単で、あっというまに出来上がり!

はさみがぴったり収まるのに、出し入れもスムーズ!

気に入って、はぎれと手持ちのバイアスを使って同じ要領で小さなはさみと和ばさみケースも作りました。


形もアイスクリームみたいでかわいいのです。

引っ越しをしました。

引っ越ししたらカーテンは白のリネンで、と決めていたので、C&S天使のリネンのホワイトで作りました。

 

カーテンの白と、木々の緑のコントラストがきれいでとても気に入っています。

 

リビング・ダイニングは外からあまり見えないので、天使のリネン1枚にしました。

寝室は分厚い方のカーテンをリネンツイルのベージュで作りました。

 

 

水通しをして、糸を抜いてまっすぐにして、縫い代を折って長い長い距離を縫っていき、タックをとって、、、となかなか根気のいる作業でしたが、とても気持ちの良いカーテンになりました。

可愛い実のような、お花のような柄の生地、「c&sオリジナルコットンリネン mi-flower(ミー フラワー)」。



繊細な柄と透け感に一目惚れしてしまいました。

お洋服でも、小物でも、ハンカチでも素敵に仕上がりそう!と眺めているだけで楽しくなります。

まずは、これからの季節に必要なストールを作りました。


幅110cm×180cmの幅を半分にし、両端の横糸を抜いてフリンジにしました。
柔らかい生地なので、糸を抜く作業もスイスイ気持ちよく進みました。



2枚できたので、ひとつは母にプレゼント。
母もストールが好きなので、とても喜んでもらえました。
日中の日焼け対策や朝晩の肌寒い時、そしてコーディネートのポイントに、活躍してくれるといいなと思います。

次は何色で何を作ろう??
と、まだまだわくわくは止まりません!


おまけ

今年も我が家を彩ってくれたモッコウバラ。
植えてから15年になりますが、毎年元気に咲いてくれています。
春のお花が終わってしまい淋しいですが、また来年も元気で咲いてくれますように…。

 

花を楽しめるこの季節。
今年は桜の花を長く楽しめた気がします。



この季節、店舗にも刺しゅうの布が沢山入荷してきます。

生地:CHECK&STRIPEオリジナルティアドロップスツリー ホワイト
パターン:『CHECK&STRIPE てづくりのシンプルスタイル』(世界文化社)シンプルジャケット
見返しではなく、衿ぐりはバイアステープ、前中心は三つ折りで処理にすることで、ブラウス風にアレンジしました。

生地:CHECK&STRIPEオリジナル海のブロードにシャボンの刺しゅう ホワイト
パターン:パターン156
衿ぐりの詰まり具合がお気に入りです。


生地:CHECK&STRIPEオリジナル海のブロードにフラワーレーン スタンダードネイビー
パターン:『CHECK&STRIPE 北欧てづくり散歩』(集英社)よそいきのシンプルコート
日焼け対策にもなり、この季節に重宝しています。
3着共、海のブロードに刺しゅうされている生地です。
刺しゅうのデザインで可愛くなったり、上品になったり、華やかになったりするところも、刺しゅうの布に惹かれるところです。
色々な刺しゅうの布を身につけて、花の季節を楽しみたいと思います。
春から新しい場所での新生活が始まった方も多いかと思います。

我が家も同様に、子供達が新しい出発を始めています。
緊張してお腹が痛くなったり、機嫌が悪くなったり。
そんな時親ができることは限られてしまいますが、、
早く慣れて楽しく通って欲しい…の願いを込めて。
毎日持ち歩くハンカチタオルを新調しました。

コットンワッフルを17cm×17cmにカットして70cmのバイアステープでくるみました。
小学生のポケットにもピッタリサイズです。

次は子供のお弁当のためにお弁当包みを縫おうと思っています。

只今、お弁当の本で勉強中です!




リバティの中で特に好きな柄 Chive

作った服の中で最多の物がChive
その次に多いのがWiltshire
同じ柄を色違いで揃えがちなので、改めてクローゼットを眺めてみたら写真に収めたくなりパチリ。

最初に買ったChiveは定番色のブラウン系



フリルをたっぷり付けてみたくてあえて落ち着いた色にしてみました。




こちらはパンツに合わせてみたくて定番色のブルー系を選びました。







こちらはたっぷりギャザーのワンピース。定番色のシックなパープル系を選びました。甘めのデザインなので少し落ち着いた色で作りました。







これまではほぼ着た事がなかったピンク色

Chive◎J11E(スモーキーピンク系)
こちらはベルスリーブのワンピースのアレンジで、甘い形を甘い色味で作りました。

黒のギャザースカートに合わせて着ています。

ピンクは着るかなぁ?と思いながら作りましたが、意外と活躍。そして気に入っている一枚です。




今回またまたChiveを買い足しました。

◎J11F(あずきミルク系)とXE(オレンジ ピンク系)です。




襟付きのワンピースとブラウス用に思い切って購入。
そろそろお仕立てスタートする予定です。

見れば見るほど可愛い柄と色味で、眺めているだけで幸せな気分になります。





おまけ
久々にマフィンを焼いてみました。
食欲も全開な春です。

あちこちで色々な花が咲き始め、春の日差しも感じられるようになりました。


セレモニーや発表会、お出かけに使えるように…と7歳の娘のためにパターン166のボレロを縫いました。



布はリネンツイルのホワイトです。

パターンはきちんと裏地をつける仕様になっていますが、しっかりさせたいのと、また簡単に作れるように裏地をつけるのではなく、表裏同じものを2枚作って合わせました。(裏は気持ち1mmほど内側を縫いました)

合わせも飾りボタンとスナップボタンで簡単に。


(リバティエアリーコットで作ったデイリープルオーバーワンピース子供サイズ大を合わせています)

ホワイトで作るとどんな色にも合わせやすく、色々なシーンで使えるボレロになりました。


普段着もたくさん作ってあげたいですが、

大切な日に着るお洋服を手作りするのも、より思い出深いものになるのでおススメです。