written by CHECK&STRIPE staff
一年中食べることができるものも多くありますが、
やっぱり旬にしか出会えないものもあります。

今年はそんな旬にしか出会えないもので、とてもお気に入りのものを見つけました。

奈良でとれるいちごの「古都華」



箱にいっぱい!箱買い、うれしかったです。
味も香りもとても濃く、本当においしいいちごでした。

そんな旬のものに出会える場所として最近気に入っているのがこちらの道の駅。
食べるところもあり、また周りの景色もすぐ後ろが緑いっぱいで気持ちがいいです。



少し足をのばすと、有名な中将餅(よもぎ餅)の中将堂本舗もあります。
そこに向かう途中にはレンゲ畑にも出会いました。


その季節にしか出会えないのは、残念なようであり、
でもその季節が来ることをとても楽しみにすることができて、
それはとてもうれしいなぁ、と思います。

そろそろ梅が並び始め、またもう少しすると桃の季節。
次の季節も楽しみです。
「春」という名前のついたC&Sオリジナルリネンプリマベーラ。

この生地を使ったSUNSHINE+CLOUDさんのシャツが最近のお気に入りです。


色で悩みましたが柔らかい色のグレージュを選びました。

リネン特有のシワがとてもいい風合いになり、デニムやチノに合わせてヘビロテ中になっています!

自作は同じくプリマベーラのオフホワイトで簡単デイリープルオーバー。



こちらも基本の白の一枚で昼間は一枚で、朝晩などはカーディガンやパーカーなどを合わせて大活躍中です。



おまけ
めずらしくくっついて寝る犬たち…そろそろ暑くなってきて散歩の時間が限られてきました。




春になると、園芸店へ出かけたくなります。
今年もゴールデンウィークの間に行ってみると、
いろいろな苗がぎっしり並んでいて、いろいろ欲しくなりました。

ベランダでハーブを何種類か育てています。
パセリやバジルなど、ベランダに少しあると、とても便利です。

春はレタスも楽しみ。
たまごなどと一緒にサンドイッチにはさみます。
とてもやわらかくておいしいです。



少しの時間でも、ベランダの緑をながめるとほっとします。



今年はトマトやナスの苗も植えました。
実はなってくれるか…楽しみです!

木の食器が好きなので、少しづつ集めています。

お手入れの方法をよく知らなかったので、

当初よりも、白っぽくなってきていました。

先日、簡単なお手入れ方法を教わったので

早速実践しました。

iPhoneImage.png iPhoneImage.png

クルミの実を、布で茶巾包みにします。

布の上から、つぶしていくと簡単に布にくるみの油がじわっとでてきます。

それで食器を拭きます。

iPhoneImage.png

楽しくなりいろいろと拭いてみました。

白っぽくなって利用頻度が少し減っていましたがまた活躍しそうです。

 


(撮影を邪魔する我が家の犬)


ここ数日で一気に春が近づいて来ましたね。
新しい季節になるタイミングで生活にも新しいものを迎えてみています。



バッグの中の整理用にキルティングのポーチ&巾着。



少しづつ買い足しているイイホシユミコさんの食器。

そして、何を作るか考え中のお気に入りリバティプリント「Theo」。


この柄は新刊『C&S北欧てづくり散歩』の中ではうさぎのリリ用スリーピングケースに使われている春らしい色合いの動物柄です。

ブラウスもいいな…バッグの裏地にしてチラッと見えてもかわいいな…などなど考えている間も楽しんでいます。






年末にアイロンが故障し、続いてお風呂周りの湯沸機、そのあと炊飯器、キッチンの湯沸かしポット、、、大出費の年末となりました。どれもなくては困るものですが炊飯器はこれを機に鍋にしてみようと思い、前々から気になっていたハリオのご飯炊き鍋を購入してみました。

炊飯器以外でご飯を炊いたのは、小学生の時キャンプで使った飯ごう炊飯以来だったので上手く炊く自信は皆無だったのですが、沸騰してピーっと合図のホイッスルが鳴り、そのまま1分待ち、あとは火を消し10分そのままにしておけば食べ頃になるお手軽さで今のところ一度も失敗した事がなく、ご飯の味も格別で、もっと早く買えばよかったと思ったほどでした。

ご飯炊きの次に挑戦してみたかったのは圧力鍋!年始に実家に帰った時に小豆を炊いておくよう母から言われ、安全装置があるから大丈夫だから使ってみて!との事だったのでおそるおそる使ってみたらビックリするほど短時間で美味しい餡子が炊き上がり目からウロコでした。
父が買ってくれるとの事だったので実家にある圧力鍋と同じティファールのものを買ってもらいました。

今年は豆や根菜をたくさん食べ、ますます丈夫なカラダにしたいと思います。大豆料理も時短で出来、豆パンチ事件(熱い大豆が顔に飛んできて熱い思いをした友達の話を聞き、大豆を炊くのが怖い!!)もなく、大満足です。
五目豆も簡単!

ついでに圧力鍋のレシピ本も購入。

バタバタの年末でしたが実家にも帰ることが出来ていつものお土産と共に東京へ帰ってきました。

実家の三重も寒かったですが、東京も寒い!!暖かな台北にまた行きたい!!内田さんの新しい台北本、やっと買えました!!
心は暖かな台北です。

洋服ブラシを新調しました。

洋服ブラシはホコリを落とすだけでなく

服地の繊維を整えるのも大切な役目だそうです。

「手首を使って、こすらずに払う」

販売員さんに教えてもらったブラッシング方法です。

てづくりのウールのパンツも

スカートも、正しいブラッシングで

生地を整えて風合いを保ち、これからも大切に着用したいと思います。

購入したブラシはカシミアもブラッシングできるものだったので

カシミア100%のC&Sカシミアフォイユもブラッシング。

こちらは特に丁寧にブラッシングしています。

気分が乗って、ブラシのお手入れ用に専用のクシも一緒に購入しました。

この冬は洋服のお手入れとブラシのお手入れに励みたいと思います。

 

 

 

 

 

 

これからの季節、贈り物をする機会が増える方も多いのではないでしょうか。
私はクリスマスになると、シュトーレンやクッキーを作って、親しい友人に贈ります。

少し気が早いのですが、トナカイのクッキーを焼いてみました。

贈り物をラッピングする時には、四方に巻きロックをした布で包みます。

紙のラッピングと違い、布で包むと、包みを開けた後も使えるので、とても喜ばれます。

巻きロックの糸の色を変えるだけで、雰囲気が変わり楽しめるのでオススメです。

今年も関西へ帰省してきました。
今回の帰省では、名古屋へ途中下車。
熱田神宮。
格式の高い神聖な場所でした。
訪れた日は暑い日でしたが、参拝していると暑さも忘れ、気持ち涼しくなれました。
白鳥守。
形が可愛いお守りをお気に入りのポーチに付けて。

 

ずっと行ってみたかったあつた蓬莱軒。
そのまま頂いたり、お出汁をかけたりと色々な食べ方がとても楽しくて美味しい大満足なお店でした!
関西では、実家でゆっくり過ごしました。
ふと、久しぶりに甲子園へ行きたくなり、高校野球を観戦してきました。
甲子園名物のかちわり氷。
袋の材質が変わっていたり、絵が書かれて可愛らしくなっていましたが、飲み方は変わっていません。ストローをさして、浜風にあたりながら頂くかちわり氷、青春の味でした!

 


帰り際に母が持たせてくれた母自慢の「きゅうりの醤油漬け」。
生姜が入っていて、ご飯がすすみます!

 


もう一つ。
好きすぎて毎年漬けているらっきょう。
らっきょうスプーンですくいながら毎日癒されてます。


元気をチャージ出来たので、秋は縫い物を楽しみたいです。

我が家で人気の夏のおやつを紹介します。

1番人気は夏みかんサイダー。
夏みかんの収穫時期になると、夫の実家から夏みかんがたくさん届きます。
その時に、夏みかんシロップを作って保存しておきます。
そして、暑い夏がやってくると、夏みかんシロップを炭酸水で割って、夏みかんサイダーを作ります。
甘すぎず、さっぱりシュワっとおいしいです。




2番人気はフローズンヨーグルト。
ヨーグルトにハチミツなどをまぜて凍らせて、フルーツを乗せて食べます。
こちらも甘すぎず、暑い夏には大人気です。


まだまだ暑い日が続きますが、夏ならではのおやつを楽しみたいと思います。