written by CHECK&STRIPE staff

秋の味覚として、よくいわれるいもくりなんきん。

そんな秋になって何度も作ったのがポタージュスープです。
特にこの時期のかぼちゃで作ったポタージュスープはとてもおいしかったです。

材料はとてもシンプル。だからこそ、この時期においしかったのかもしれません。
かぼちゃと玉ねぎ、豆乳か牛乳と塩こしょう。
さつまいもは玉ねぎも入れず、さつまいもと豆乳か牛乳と塩こしょう。



栗は今年はあまり見つけることができなかったのですが、
それでも渋皮煮はやっぱりこの時期に作りたい、食べたいもの。
ある間はほぼ毎日ひとつづつ食べて、毎日の楽しみでした。



そろそろ栗も見なくなり、季節が変わることを感じます。
また来年を楽しみにします!

今日はカラッとした秋晴れだったので、木のもののお手入れをしました。

小さな雑貨屋さんで見つけた、口に入れても安全なものです。





毎日使って少し乾燥してきたカトラリーもくるみ油で磨くとしっとりします。

 


ワークショップで作った木皿も磨きました。
彫りが不ぞろいですが、気に入っています。



あとは日陰で一日干したら終了です。
これからも大事に使っていきたいと思います。

揚げ物・・・、ちょっと面倒だな。。。

コロッケ・・・、

私が作るより買ったほうがおいしい?と思ってしまったり。。。

でも、時々、今日はやるぞ!という日があり、

久しぶりに、コロッケを揚げました。

スタッフKAOに教えてもらった「たこコロッケ」です。


具材はじゃがいもとたこのみ。

適当な大きさに切ったタコを炒め、

マッシュしたジャガイモと混ぜ合わせ、

塩こしょうで味を整えるだけ。


シンプルですが、そのシンプルさがまた良く、

衣がカラッとうまく揚がれば、

さらにおいしさが増します。


たこと一緒に玉ねぎも炒めると、甘みも出ておいしいかも。。

次回はそのレシピで作ってみたいと思います。

もう半年以上グルテンフリーの生活を続けている友人がいます。

話を聞きながらも、パンもパスタも大好きな私に

小麦粉なしの生活なんて絶対に無理だと思っていました。

でも少し気になっていろいろと調べていくうちに、知識だけがどんどん増えて

なんとなくやってみようかな?という気持ちになりました。

 

私の場合はまずパン断ちからのスタートでした。

朝食はパンからシリアルに代わりました。

と言っても、ほとんどのシリアルに小麦粉は入っています。

グルテンフリーのものだけだと少し物足りなく感じたので

何種類かを混ぜて食べることにしました。

お腹を満たすためにバナナとプルーンも投入します。

ロールケーキや焼菓子のおやつは、おはぎやわらび餅になり

手軽で簡単なパスタなどの麺類が減ったことで

自然と和食中心のメニューになりました。

外食やお土産は除外にしたり、自分に甘いところもまだまだありますが

せっかく興味を持って始めたことなので、ゆっくり続けていこうと思っています。

 

 

お弁当生活始めました!


と言っても、料理は苦手分野です。。
朝も余裕がないのでごはんと簡単なおかずを詰めて行くだけですが、
お弁当ってなんだかとてもおいしく感じて三日坊主のわたしも珍しく続いています。


最近はおしゃれなタッパーを見つけるとつい買ってしまいます。
あんなものやこんなものを入れてみようと妄想だけは広がります!




お弁当包みにはCINQのハンカチを使っています。
大判サイズなので包みやすいです。




お弁当を入れたりちょっとした荷物入れにちいさな手さげバッグのキットがちょうどよいです。
マチを付けてアレンジしたりサイズをいろいろ変えて楽しんでいます。






無理をせず楽しみながら続けられたらいいなと思います。


おまけ
今日はミニミニサイズのチキンラーメン付き!






今年はほんとうに暑い夏で、出かけることをためらってしまうことも多いのですが、
先日何年ぶりかで花火大会に行ってきました。

早めに行って居場所を確保し、始まるのを待ちます。
着いた頃にはまだ人がまばらだった道には、始まる頃には何重にも人がいて、
振り返ってびっくりしました。

確保した場所がとても良かったようで、花火のほぼ正面!
花火が上がるたび、みんなが歓声をあげたり、拍手したり。ほんとうにきれいでした。



写真もたくさん撮りました。でも花火がとても大きくて、カメラにはおさまりきらなかったです。



とても久しぶりの花火でしたが、大満足。行ってよかった!!
夏のよい思い出になりました。

毎日暑い日が続いていますが、

夏休みに入り、子ども達は今まで以上に

一生懸命スポーツに取り組んでいます。

 

少しでも快適に取り組めるようにと

運動と運動の間、身体を冷やせるように氷のうを持参させたり、

食べやすい食事を持たせたり、

食事も痛まないようにアイスバックをいくつか準備して

保冷に気をつけたりと夏休みの朝は何かと忙しいです。。。

 

今年の暑さ対策として、お弁当も氷のうもスポーツドリンクも

何もかも入るクラーボックスを新調しました。

 

わたしが子どもに勧めたのは持ち運びに便利なソフトタイプのクーラーボックス

でしたが、見た目が嫌だと却下され、こちらのイグルクーラーボックスになりました。

使う本人がよしと思っているので良しとします。。。

 

毎日暑い中、練習や試合をしている子たちの姿をみると目頭が熱くなっちゃいます。

 

夏の高校野球も始まりました!

テレビで観戦しては、日々、目頭を熱くしそうです。。。

先日、甲子園の阪神vs巨人戦を見に行きました。

巨人戦チケットはなかなか取れないということで、今回、初めての観戦。
普段、プロ野球を見ているわけではないのですが、
ナイター観戦はお祭りのようで、雰囲気が好きです。

ただ、この日はとても暑かった。
そして、タイガース、負けてしまいました。
残念。。。

ラッキーセブンの風船飛ばし。ちょっとした一体感を感じます!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本当に毎日暑いですね。
夏でも、アイスクリームはそんなに食べないのですが、
今年は、カフェオレフロートにハマっていて、


夜、食後のこの時間が楽しみになっています。
暑い暑い夏がやってきました。
暑くて食欲は落ちるけれど、おやつはやめられません。
最近我が家でブームのおやつをご紹介します。

まずは水ようかん。

市販のあんこを使って簡単に作れます。甘さを控えめにして食べやすく。

次に、子どもの頃給食で大人気だった冷凍りんご。

甘く煮たりんごを凍らせます。
懐かしい味が再現できて感動していたのですが、意外と知らない方が多い‥?

最後は息子の修学旅行のおみやげの宮古島サイダー。


修学旅行は冬だったので、暑い夏が来るまで大事にとっておきました。
ビンもかわいいです。

最近、母の洋裁熱がじわじわと戻ってきたようです。

お嫁に行く前に洋裁を習っていた母。

先生が自宅で教えていた教室は、ミシン2台に生徒さんが4人。

ミシン待ちは当たり前で、待ち時間の上手な使い方を常に考えていたそうです。

先生の息子さんの家庭教師が来ていた時は、みんな小声で会話しながらしてたのよ〜と

いろんな話をしてくれました。

私が小学生になった頃、母は仕事で忙しくしていたので

そんな母に代わり、見よう見まねでミシンを踏んでいた記憶があります。

ミシンがとても重たかったこともよく覚えています。

 

なぜか捨てられないアップリケの本。大好きで何回も何回も見ていました。

昔、母がボタンを入れていた瓶。しつけ糸を入れて使っています。

 

母も70歳を過ぎ、若い頃と同じように...というわけにはいかないようですが

できる限りのお手伝いをしてあげたいなと思う今日この頃です。