written by CHECK&STRIPE staff


夏休みをもらって、実家のある鹿児島へ帰省しました。
帰ると必ず見たくなる桜島。
今年は地元の友人と桜島フェリーで渡ってみました。
乗り込んですぐ向かうのが『やぶ金』のうどん。

小さい頃からフェリーに乗るたびに食べています。

ゆっくり食べている間はないほど、あっという間に着きます。(15分ほどで着きます)
久々にフェリーからの景色も見たいし、バタバタです。

着いてからはちょっとドライブしながら車を止めては景色を楽しみました!



こちらは帰省時の楽しみでもある、親戚で集まる時などに祖父が絞めて捌いてくれる鶏刺し。
にんにく醤油でいただきます。
おいしくておいしくて…お箸が止まりません。
あっという間でしたが、家族や親戚のみんな・友達と過ごせて、大好きな風景を見られて楽しいひと時でした!






 

3月も半ばを過ぎ、そろそろ桜の季節ですね。
2月下旬から3月初めに地元の高知に帰ってきました。
山と海と川…豊かな自然に南国ならではの美味しいもが並ぶ日曜市。
春の食材がたくさん並んでいました。



文旦はまさに旬を迎えていました。4月になると今度は小夏が並びます。


とっても甘いフルーツのようなトマトはこれからです。


ちりめんじゃこなどの海産物も並んでます。


食べ物ばかりではありません。かごや、刃物までも…
しかもよく切れてちゃんとメンテナンスもしてくれます。
まだまだいろんな店がたくさん並んでいます。

そして休憩はいつものラ.メールで。
ブルーベリー&カマンベールチーズを半分こしました。

300年以上歴史のある高知の日曜市。
ゴールデンウィークなどのお休みに
足を運んでみてはいかがでしょうか…。

〜おまけ〜

最近のお気に入りはネズミのぬいぐるみのソフィーです。
お店のある吉祥寺、お休みの日もふらっときてしまうほど大好きな街です。



井の頭公園

いつもたくさんの人で賑わっています。お散歩するのにも、
お茶したり、休憩したりするにも良い場所です。


公園から駅へ向かう通りに老舗の焼き鳥屋さん「いせや」があります。
いつも煙がもくもく、多くの人で賑わっていて夜もいい雰囲気です。



駅前にあるハモニカ横丁

狭い通りにいくつもの小さな呑み屋さんが並んでいて、歩くだけでも楽しいところです。

お気に入りはこちら。


あさりの炒飯が美味しくて…


たまに食べたくなっては通っています。

ほんの1部ですが…まだ来られたことのないみなさま、
活気ある吉祥寺へ、是非1度遊びにいらしてください。
 
我が家の休日の過ごし方で最も多いのが
美術館へ出かけることです。

展示内容もさることながら
その建物のデザインや周辺の環境も含めてじっくりと堪能するのが
我が家のスタイルになっています。

そんな美術館のなかで
おすすめしたいものがあります。

ひとつめは「神奈川県立近代美術館」


鎌倉の鶴岡八幡宮に隣接し
眼前の蓮池も美しい近代建築です。
スチールやガラスと、タイルや石材のコントラストが美しく
随所のディティールにも注目してしまいます。
(しかし、老朽化のため来年で閉館するそうです。)

ふたつめは「京都国立博物館 平成知新館」


昨年リニューアルした博物館の新館で
京都東山七条の景観にとけ込むような凛としたたたずまいと
面する三十三間堂からの動線をうまく取り入れたデザインです。
特に夕日の差し込む時間帯がおすすめで、光のコントラストを楽しめます。

新旧、東西の美術館、
お近くでしたらぜひご覧になってください。





少し前、夏休みをもらって地元鹿児島へ帰省しました。


寺山展望台
幼馴染と桜島を眺めながらたくさん話しをしました。

途中、カブト虫やクワガタを発見!
とってものどかでした。

帰りは思い出の詰まった中学校へ立寄りました。
今はもう、知らない先生ばかりですが
すれ違う部活帰りの生徒さん達みんなが、
知らない私たちに大きな声で次々に元気良く挨拶してくれて…
なんだかとても新鮮で感激しました。
思い出せば私たちが学生の頃も、これが普通だったなぁ…と。


懐かしの眺め


色んなところで月日の流れを感じましたが、眺める風景は当時のままでとても懐かしかったです。

完全に怪しい2人でした…


夜は花火もしました!

ネコにも癒されました。

仏壇のお水を…


祖父の誕生日のお祝いにも参加できました。
みんなで集まって楽しいひと時となりました。
いつまでも元気でいてください。


最後に

飛行機からの桜島

 
こちらのお店、何屋さんと思われますか?
グリーンショップ?お洋服屋さん?カフェ?

芦屋川駅前にあります美容院です。
おしゃれなSさんがお一人でされています。
こちらに越してきて5年。美容院を探していたらお店の外観がとってもいい感じで
ここ、いいわ!とピーンときてからのお付き合い。
今では家族三人とも切ってもらっています。
私はいつもおまかせカット&パーマ

こちらはレジです。プレーヤーでおしゃれな音楽がいつも流れています。

シャンプー台。この照明ダウンの中でふ〜っと眠りに落ちていってしまいます。

近所の「うつわクウ」さんの、茶器でお茶をだしていただけます。

C&S仕様に変身中。
もうここなしではいられませーーーーーん。
はじめまして。
吉祥寺店スタッフのこしあんです。


関西から東京に来て2年目。
まだまだ、行ったことのない街ばかりなのですが家の近くに大好きなカフェがあります。

いつもお邪魔しているカフェの1階に先日、新しく本とコーヒーのお店がオープンしたのでお休みの日に行ってきました。




中にはオススメの本を中心に雑貨などもあり、お店の奥でコーヒーやケーキをいただく事が出来ます。



癒されるイラストのマグカップ。
番号札のかわりのかるた。コーヒーができると『ら』のお客様と呼び出されます。



更に、奥には大きな焙煎機が!
実際にこちらで焙煎されているそうです。


また、ひとつお気に入りの場所が増えました。


〜おまけ〜
母の日に、ビニールコーティングのバッグを作りました。
気に入って貰えるかなぁ?と、母2人のイメージに合わせて選びました。


地元の幼馴染が遊びに来たので、江ノ島へ行きました。
江ノ島は、上まで登ってそこから奥まで歩くと細い道なりに昔ながらの店や飲食店があったり、景色もきれいです。



小道を抜けると

海に出たり。
奥まで歩くと

こんなに素敵な景色が広がります。










壮大な景色を見ながら

江ノ島ビール!
なんだか開放感に満ちて癒されました。


自然の景色はすごいパワーをもっていて何よりもきれいだな〜と感じました。
たまには自然を眺めに出かけよう!と思います。






今月2日まで松本のラボラトリオで開催されていた『ちくちく手仕事展』へ今年も参加させて頂きました。


足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました!

今年で3回目になりましたが、毎年商品は足りるかしら…お客様とお話できるかしら…とドキドキな私ですが、いつも行けて良かった〜という気持ちになります。

今年はプライベートなお時間をいただきまして、観光しました。


籠展中ということで、松本民芸館へいきました。

松本を代表する伝統工芸のひとつであるという竹細工『みすず細工』は細かい編み目がとてもきれいでした。
時間が経つほど、昔の物ほど美しいなぁ、と見入ってしまいました。
最後の職人さんが亡くなられ、技術が途絶えてしまったようなのですが、現在職人さんの育成、そして再生復活プロジェクトが発足しているようです。

こんなに素敵な技術が途絶えませんように…


閉館間際で貸切状態でした。素敵な風景〜。


惚れ惚れ…


なんだか可愛い昔の手袋


小さな子供用の椅子

とても素敵な時間を過ごすことがで来ました。ちょっと遠かったけど、行けてよかったです。
館内に飾ってあった丸山太郎さんの
書物の言葉にあった
『無言で語りかけてくる物の美を感じる事が大切』
心に響きました。
ひょんな出会いから神戸市西区にある家具工場「copen」で
自宅の家具を作っていただくことになりました。

工場はcopen小山さんのお人柄をそのまま感じることができるような
温かい雰囲気の所でした。
          
家具をオーダーで作っていただくのははじめてになります。
出来上がっている商品を購入するのとは違い、何もないところから話し合いで
自分のイメージするものを伝え、それを形にしていくのは簡単なことでは
ないと思いました。

そこで最初の打ち合わせにスクラップブックを持参しました。
家具を置く部屋の写真や、イメージする家具に近い雑誌の切り抜き、
好きな家や家具などの切り抜きなど、
とにかく好みやどういう用途の家具が必要なのかを知ってもらうための
資料を作って行きました。

打ち合わせでは、そのスクラップブックを元に色々と話しをしました。
少々興奮気味に話す私の横で小山さんはサラサラと紙の上でイメージを
形にしてくださいました。
   
約1時間と少しでだいたいの形が決まったので本日はここまでとなりました。

次お会いする時には、少しまだボンヤリとしている部分をより現実なものに
していく作業になると思います。
ワクワクでもありますが、ドキドキです。。。

物を作り上げていく空間というのは独特な空気、時間が流れているような気がします。
昔習っていた陶芸教室の空間も大好きでした。
copenの工場の空気、時間の流れも大好きな感じです。
またひとつ、好きな場所が増えました。
   ミニチュアの船やテーブルが大きな机の上に並んでいました

・・・・・( お ま け )・・・・・・・
私がスクラップしている横で長女もスクラップ作業。
おしゃれ女子です。(もっと他にすることがあるはず・・・)