written by CHECK&STRIPE staff

昨年に続き、台北に行ってきました!
昨年も11月に、今年も11月に、、、。目的は1日5食&音楽を聴きに行くこと。
空港に着くなり頭の中は食べ物だらけ。


旅の2食目。 予約なしで入った奏味館で食べた涼調合絡が絶品!!



朝食は前回も長蛇の列に並んで食べた温かなスープ。こちらも唸る美味しさ!





夜遅くに食べた大きな海老が入ったワンタン麺。楽しみにしていたLive後に食べて、心もお腹も満たされました。


Liveの興奮が残り、なかなか寝付けなかった次の日も、早起きをして美味しい朝食を食べに朝散歩。
こちらの朝食もしみじみ美味しい。



朝から小籠包も食べました。





ホテルの近くの市場も活気があり美味しそうなフルーツが沢山売られていました。

次回はホテルにチェックインする前にフルーツを買い込む事にしようと思いながらフラフラ昼散歩。

この他にもまだまだ食べた旅。
チェックアウトをしてからスーツケースをゴロゴロ引きながら、ホテルの近くで水餃子を。
さほどお腹がすいていなかったのですが、ふた皿を二人でペロリ。大半は私が食べました。。




あっという間の絶品旅。二泊三日。

道に迷った時や、目的地にたどり着けなくてガイドブックとにらめっこしていると

すぐに声をかけてくださる温かく優しい台湾の方々。

観光客に優しく接する事が自然と出来るなんて、本当に素晴らしい!!

ますます台湾が好きになりました!!

ありがとう台湾!

ずっと気になっていた、ヨーグルトメーカーを買いました。
牛乳パックに種になるヨーグルトをいれたらそのまま作ることができるタイプです。

まずはギリシャヨーグルトで作ってみました。
ちょっと固さが足りなかったのですが、季節によって時間など調整していけばようなので、、何度か作ってみようと思います。

ブルーベリーとハチミツを添えて



出来たヨーグルトを水切りして、少しお塩を加えてクリームチーズも作りました。



甘酒も作ってみました。


これからの季節、ヨーグルトメーカーを使ってR-1ヨーグルトをインフルエンザ対策に作ろうと思います。

最近のマイブームと言えば…
「CHECK&STRIPE FLORAL」の、「お花のトランク」(中)がお気に入りで、毎朝の身支度セットを入れて、愛用しています。
夏休み、犬が大好きな親戚が旅行に行くと言うので、キットで販売している「ポシェドゥシアンの巾着」も一緒に プレゼントしようかと思います。
お花のトランクは作り方は、CHECK&STRIPEサイトのsewing lesson でご紹介してるので、作られる方は参考にして見てください。とても分かりやすいですよ。
是非、作ってみてくださいね。



去年も、この巾着を姪っ子と一緒に作りました。
夏休みの宿題で提出したそうです。



今年の夏も一緒に、何を作ろうかと思案中です。


毎日の暮らしの中で、ゆっくりソーイングの時間がとれない時にも

小さなものをちょこっと手作りすることで気分転換ができます。

少し時間が空いた時には、小さな手作りをするのがマイブームです。

洋服とお揃いで作ったり、お気に入りのリバティプリントなどでハンカチを作っています。


イイホシユミコさんのunjour nuit プレート の箱。

何かに使いたいと思って置いていました。

 
ふと思いついてふた付きのピンクッションを作りました。

ふたを開けたり締めたりするのがちょっとうれしいです。

『フランスのボタン バラ 』のボルドーのつやありで、簡単なピアスを作りました。
このボタンは、ボタンの裏側が平らなので、ピアスの金具に接着剤でつけてアッと言う間に完成します。
カジュアルな服にも、シンプルなお出かけ着にも 合うのでお気に入りです。


これからも、時間を見つけて小さな手作りを楽しみたいと思います。

以前に、トラネコボンボンさんのレシピでうどんを

作ったお話をブログで紹介したことがあります。

 

その時に残った強力粉でパンを作ってみました。

 

子供のころ、母と作ったことがありましたが、昔々の大昔のお話です。

 

手でこねるのは、めんどくさいのかなと

思っていましたが、なかなか楽しかったです。

 

久々に作ったパンは、思っていた以上においしかったです。

 

iPhoneImage.png

 

気を良くして別の機会に、お昼ご飯にもお弁当に持っていきたいと

味が飽きないように3種類のパンを作りました。

 

iPhoneImage.png

 

コーンマヨネーズ、黒豆パン、くるみパン。

楽しいパンづくり。

 

次は、米粉でパンづくりに挑戦したいと思います。

あんぱん、クリームパン、と夢が膨らみます。

 

 

先日、念願の新しいカメラを購入しました。

 

コンパクトで持ち運びに便利なミラーレスカメラです。

 

 

機械は苦手で、まだ説明書を見ながら試行錯誤。

 

便利に使える撮影モードもたくさんあり、いろいろ試しては楽しんでいます。

夕焼けを印象的に撮るモード

 

夕焼けを幻想的に撮るモード

 

普通のモード

 

切り替えるだけで、いろんな雰囲気の画像が撮れて面白いです。

 

まだまだ使い方も覚えられないのですが、少しずつ勉強して、オートモードではなく自分で調整したりしていい写真が撮れるようになりたいです。

 

 

リバティプリントMillieのコーティング生地でコードケースを作りました。

 

 

 

最近のマイブームはプチDIYです。





こちらの壁掛けの材料はこちら↓


白色に塗装して、ヤスリで削り少しアンティーク感を出しました。
お気に入りの生地やアクセサリーを飾っておけます♪





こちらも100円ショップで購入したカラーコーティングワイヤーとペンチで作りました。玄関に飾っています。

リーズナブルで簡単に作れて、インテリアのポイントになる♪これからもちょこちょこ作ってお気に入りを増やしていきたいです。

20代の頃は、読書や映画鑑賞をよくしていました。
なぜだか30代になると映画をあまり観なくなり、本も雑誌以外は全くと言っていいほど読まなくなり・・。
たまに、たまに、本を読みたいなぁと思っても、
「何を読んだらいいのか?」
自分で読みたい本を選べなくなっていて・・・。

職場に、読書や映画を観るのが好きなスタッフがいて、
話を聞いているうちに、徐々にその熱が上がってきました。

一番最近映画館で観たのは、今話題の「この世界の片隅に」

戦争の映画で辛い時代の話ではありますが、
主人公すずさんの日常生活、心情が緻密に描かれていて、
その時代を俯瞰して見るというのではなく、
すずさんと一緒にいるような、あたたかい気持ちにもなれる
そんな風に感じて観た映画でした。

今、読んでいる本はこの3冊。

「おべんとうの時間」
「少女」
「カシオペアの丘で」

「少女」「カシオペアの丘で」は明るい話ではないので、
気がすすまないとき、でも何か読みたいとき、
そんなときに「おべんとうの時間」を読んでいます。

著書の阿部ご夫妻が全国を旅して、色々な職業の人のお弁当の写真、
その人の暮らしやお弁当にまつわるエピソードを紹介しています。
お弁当の話となると、皆さん必ずと言っていいほど、家族の話が出てくるので
お家が恋しくなります。
でもこの本を読んでいると、何か食べたくなるので、
時間帯には要注意かもしれません!!

地元の話になりますが、1月下旬、明石駅前に市立図書館が移転オープンしました。
駅から直結で利用しやすくなったので、
これからたくさん利用したいと思います。

少しずつ集めているブローチ。
以前は、ネックレス派でしたが生地を切るときに首元が気になることもありブローチ派になってきた私です。




好きなお店で見つけたものや、旅先で見つけたもの。お気に入りのハギレやボタンで作ったもの、母が手づくりしてくれたもの。 一つずつにエピソードがあります。



ブラウスやワンピースの襟元や、ストール留めやカバンのワンポイントなど使い方もいろいろで可愛いブローチをつけていると気分も違います。




トラネコ手芸店のアップリケとフェルトで作ったブローチ。可愛いブローチが一つ増えました。

おいしいものを「食べる」、おきにいりの音楽を「聴く」、本を「読む」など

リフレッシュの方法はいろいろありますが

わたしの最近のお気に入りは生活の中に「香り」を取り入れることです。

アロマディフューザーで精油をたいて自宅でゆっくりと寛ぐことも好きなのですが

お勧めはワンプッシュするだけで手軽に香りを楽しむことができるアロマミストです。

ミストなら電源も必要なく持ち運ぶことができるのでどこででも簡単に使えます。

 

IMG_0174.jpg !cid_C5543A69-4B73-4E71-B3F7-0903A4AF3463.jpg

 

アロマテラピーと聞くと少し小難しくハードルが高いように感じられるかもしれませんが

やってみると簡単に楽しむことができるのでお勧めです。

また、たくさんある精油のなかから今の自分にあう香りを探す時間も楽しいひとときです。

 

 CHECK&STRIPE fabric&things(芦屋)では定期的にアロマのワークショップも開催しています。

 

 *a'point ワークショップ香りで秋を呼ぶ「日常に香りを」

 

ご興味おありの方はこの機会にぜひご参加くださいませ。