written by CHECK&STRIPE staff
あっという間に夏が近づいてきて、日がサンサンの間は犬の散歩の厳しい季節になってきました。



というわけで我が家の犬たちの散歩も少し薄暗くなってから行くことが増えてきました。



綺麗な夕焼けが見れることも。
昼間の暑さも和らいでホッとした気分で歩けます。

夏本番前に変えたいものがひとつ。
犬用のクッションカバーがふわふわの素材なのが気になっております。
もう少し涼しげな素材に変更しなくては…と思っています。。。




↑若干はみ出てます…

今年も暑そうな東京の夏…元気に乗り越えてもらいたいです。


寝る??暴れるの繰り返しの日々
そろそろ日々暖かくなってきて我が家の犬を連れての散歩も楽しい季節となってきました。



あっという間に8歳になりましたが二匹ともまだまだ元気爆発です!
いくらでも歩いてくれるので慢性的に運動不足の私にも非常に良い運動となっています。



「散歩」という単語を覚えているので一言言っただけで玄関に走って行くようになってしまいました。。。

なので、私一人出かける時はこんな感じで見られます。


ご、ごめんね。。。

外に行く時は本当にうれしそうにしているので一緒に行くこちらも楽しくなります。

*おまけ*
二匹の片方は某朝番組の犬のコーナーをかかさず毎朝見ております。


実家に帰り着いてまずすることは、ねこを探す、です。
3匹いるのでそれぞれ、お気に入りの場所にいたり、外に出かけていたり。
出かけていると少しがっかりします。
年に1度くらいしか会わない私を覚えているのでしょうか・・


こはる
里親を探す会というところから連れてきた時は、人間が怖いのか、
近づくと逃げては仏壇の奥〜の隙間から出てこなくなるくらいでした。
今では根暗ではありますが、だっこをせがんでおりてくれないくらいの甘えん坊に・・
トイレのご主人様をドアの外で待ち続けています・・


こてつ
けんかっ早くて最近朝帰りばかりするらしい次男坊。。
とってもクールだけど人間には絶対手を出さないとってもやさしい性格です。
人間だったらきっとモテるタイプでしょうか・・


こたろう
マイペースな末っ子タイプ。いつも一人で遊んでいます。

ねこにも性格がそれぞれ、3匹を眺めているとねこの世界でもいろいろ関係性があるようです。

飼っていた犬が亡くなってから、もう絶対動物は飼わない、と思っていたのに
気が付くと3匹もいました。
やっぱり、動物のかわいさに癒されることが多いのだと思います!

東京に戻ると、ねこにさわりたい病にかかることもしばしばです。。











 我が家には2匹のお犬様がいます。
ジャックラッセルテリアと


ビーグルです。

(ふてぶてしい顔)

二匹とも同時期に生まれ、ただいま5歳です。

お休みの日はとかくひきこもり気味な私ですが、、、(汗)
元気のあり余る二匹に引きずられ散歩に出ます。

いつもは歩かない近所の裏道を歩きながら
あー涼しくなってきたなーなんてのんびりするのも
気持ちのいいものです。


少し足を延ばすと近所でも全然知らない道に出たりして
新たな発見があり、よい気分転換になります。

これからどんどん涼しくなって散歩日和が増えるのが
愛犬ともども楽しみです。

 我が家には7歳になる犬がいます。

やっぱり、我が家の犬が一番かわいいなぁ〜と思ってしまいますし
犬派か猫派かと聞かれれば、当然犬派だと思っていました。

ですが、最近ふと思ったのですが
自分の身の回りには、猫グッズが多い気が・・・


左・・・記念に、と作った愛犬の大きすぎるキーホルダー。
   カギよりも大きく存在感がありすぎて、使用していません・・・。
右・・・CINQさんで購入した黒猫のキーホルダー。富士山頂で購入したお守りと一緒に。



あ、マットも猫でした。


そういえば、
サザエさんちのタマ。
魔女の宅急便のジジ。
となりのトトロのネコバス、どれもとても好きでした。


小さい頃、捨てられた子猫を拾って、飼ってはいけない団地だったのに
こっそりと飼った経験があります。

いつかまた、猫を飼えたらいいなー、なんて
我が家の犬には、すこーし後ろめたいですが、思ったりもします。




なんだか、人間に媚びず、我が道をいく!という猫の生き方に(わたしのイメージですが)
少し憧れているのかもしれません。



 

先日、主人と愛犬と伊豆へ行ってきました。
久々の小旅行です。

途中、きれいな砂浜があったので立ち寄りました。



砂浜をかけめぐる愛犬。
こんなにはしゃいでいるのを見たのは
初めてです。


今度は緑がとてもきれいな山を発見。
てっぺんに人がいっぱい見えたので
登ってみることに。

そこは国の天然記念物の火山、
大室山という山でした。

頂上は窪んでいて、噴火口の周りを一周できます。
海や富士山が見える絶景でした。



たそがれる愛犬。



山の緑と太陽の光がとてもきれいでした。


次の日の早朝、大室山のさくらの里という公園へ散歩へ行きました。



ここも緑がいっぱい。
愛犬は草を食べたりして遊んでいました…。



海に山に自然を思いきり満喫した2日間。
最近はおうちでお留守番が多かったので
愛犬も喜んでくれたのではないかと思います。
またいろいろなところに連れて行ってあげたいと思います。






少し前になりますが髪の毛を
10cm近く切りました。



特に伸ばしていたわけではないのですが、
あれよあれよという間に伸びてしまってました。
美容院のいつものカットしてくれる方から、
“髪の毛を切ると毛先に溜まっていた
体内の不要なものも一緒にでていくんですよ”と
言われたのものだから
なおさら気分もスッキリ爽快になりました。

そういえば…我が家の犬、ル◯ク。
冬の間は寒さしのぎのため伸び伸びでした。

毛が伸びてると、ジャンプもしなくなり、
ボール投げをしても途中であきらめたり…



やる気は全く感じられません。

しかし、四月になり暖かくなったのでスッキリカットしました。



ボール遊びにも力がはいります



カミカミも楽しそうです!

と、スッキリした気持ちで9日からの名古屋でのイベントも
楽しく頑張りたいと思います。

犬を飼って4月13日で4年になります。
どちらかというと猫派だったので犬を飼うとは思ってもいませんでした。

その頃、四国に住んでいてお休みの日に高速バスを使って神戸に
遊びに行くのが楽しみでした。

この日も神戸に着き、CHECK&STRIPE北野店に寄りトリトンカフェでお茶をして
海側に買い物をしにいくところでした。
ふと見るとペットショップがありそこで出会いました。
(昨年行った時はそのペットショップはなくなっていました。)

でもその時は飼おうとは思っていなかったのですが
お昼ご飯を食べていても気になるのは犬のことばかり…

帰る前にペットショップにもう一度だけ犬を見に寄ると
他の人が犬を抱っこしてあやしているのを見て
やっぱりほしいなと思い、飼う事にしました。



ただバスに乗って帰らなければなりません。
お店の人が小さな箱に入れて行けば大丈夫ですよと
言ってくれたので大事に大事にして持って帰りました。

あれから4年、東京に引っ越してき、CHECK&STRIPEも東京にでき、
ご縁があって働いています。

4月4日に吉祥寺店がオープンし、いろんなお客様とのご縁も大切にしていきたいと思います。




お盆に家族でお墓参りに行きました。

もう何十年も前に、占いのおばちゃんに
「ご先祖様にはいつも感謝しなさい」と諭されてから
なんとなくそれがずっと頭にあって
お正月とお盆には
近況報告も兼ねてお参りに行きます。

ご先祖様のお参りが終わったら
その足でジャッキーのところへ向かいます。

ジャッキーというのは
これも何十年も昔、実家で飼っていたインコの名前です。
わたしが小学生の頃から飼い始めて
自由気まま、ノンストレスで育ったジャッキーは
11年も長生きしてくれました。

きっと、向こうの世界でも
自由に飛び回って、疲れたら羽を休め
チュンチュン言いながらご機嫌に過ごしていると思います。
体は小さいけれど、他のみんなと仲良くやってくれてればいいなと
手を合わせたとき、いつも思うのでした。

ジャッキー、また来るねー

 

実家で飼っているねこたち。

里親を探す会からつれて来たくろねこさんはじめ
家に迷い込んだ捨てねこ達です。
悲しい過去もありましたが
今では自由過ぎるくらいに気ままに暮らしている様子です。
そんな実家のねこたちを見ていると、
あ〜生まれ変わったらねこになりたい。と思うのでした。

恵比寿の「イコッカ」さんでそっくりな箸置きを発見しました。

同じように並べてみました・・



街で出会った気になるねこたちです
 
アバンギャルド風ねこ


自由ヶ丘店の近くにいる大きすぎるねこ
はじめて見たときは二度見したほど・・かわいいー!