written by CHECK&STRIPE staff

 

リバティプリントMillie

爽やかなブルーに白い小花が可愛らしい大好きな柄です。

スタッフの間でも人気の柄です。

お店に入荷するたびに買い足してきましたが、ストックが残りわずかになり、もったいなくて使えずにいました。

 

しかし今回の予約販売で再販が決まり、とても嬉しく思っています!
現在ホームページの「12月リバティプリント予約販売」で他の色もご紹介中です。
(ご注文受付期間は、2017年1月10日正午までです。)

 

 
以前Millieで作ったスカートを思い出し、クローゼットから引っ張り出してみました。
久々に履くのが楽しみです。


リバティプリントで作ったミニバッグ色々

好きな柄で作ったミニバッグが増えていくのがうれしいです。


余ったハギレで巾着袋
形は普通の巾着なのに…使っていると嬉しくなってしまいます。

今使っているリバティのスケジュール帳(左)と来年のスケジュール帳(右:Mcevoyは吉祥寺店にて5000円以上お買い上げの方に配布中です)

気付くと同じ柄ばかり…

リバティはその時にしか手に入らないものが多いので、どんどんと手持ちの在庫が減っていく寂しさ…に揺れ動きながらも、何にしようかな〜と少しづつ大事に大事に使って楽しんでいます。

お気に入りのリバティは素材違いでいろんなものを作ってしまいます。

今まで作ってきたものの中で使用率ダントツで一位なのが…

Robin (マルチ系)でした!


まずはハンカチ


ワンピース


ビニコでバッグとポーチ


キルティングでスープジャー用の巾着

よくもまあ同じ柄でこんなに…と自分でもびっくりですが、事あるごとに好きな柄を使えて満足です!

驚きついでに商品で買ったものにも同じ柄が…!

ソーイングボックスとバニティケース

…まだまだ増えそうな予感です…。



 

8月も終わりに近づき夏休み真っ只中、お子様たちは山に海にプールに、充実していらっしゃることでしょうか。


私は鎌倉店のロンドンくまちゃんが赤いビキニを着ているのに触発されて?
去年に引き続き今年も4歳の娘に「CHECK&STRIPEみんなのてづくり」より子供の水遊び着を縫いました。

春に購入したリバティプリントの端切れに、コットンリネンレジェールのブルーダジュールを合わせて。



こちらはお友達に。昔のキティちゃんリバティにコットンローンsweetsの木いちご×木いちごです。
色合わせが楽しくて色々作ってみたくなりました。


少しの用尺でも可愛いらしさを発揮するリバティプリント、さすがの存在感です。
只今店舗ではリバティプリントセールの真っ最中、可愛いリバティプリントがたくさん集まりまるでお祭りのようです。今まで店頭に並ばなかった柄もたくさん入荷しています。
ぜひ店舗にも遊びに来ていただけたらと思います。



〜おまけ〜
たまちゃんのレシピ
で新生姜の炊き込みごはんを作りました!爽やかな香りが暑い時期にぴったりでとても美味しかったです。



寒さ対策をしながら真冬でもリバティを楽しんでいます。
気に入った柄を見つけるとついつい手元に置いておきたくなり、眺めてはウットリ広げてみてはウットリしています。
リバティではシンプルなワンピースを作ることが多く、おまけレシピのデイリープルオーバーのワンピースはアレンジしながら何着か作って楽しんでいます。

基本形で作ったデイリープルオーバーのワンピースはこちら




基本形から袖をはぶいたデイリープルオーバーのワンピース




スカート丈を長くして身頃を細くし、袖を短くしたデイリープルオーバーのワンピース




スカート丈を長くして袖をはぶいたデイリープルオーバーのワンピースはカーディガンを羽織りやすく重宝です。




たっぷりギャザースカートを二枚ハギにし丈を長くしたスカートは、作り方も簡単で一番よく作るパターンです。




最近買ったばかりのリバティでおまけレシピのリボンのスカートを作りました。
グログランリボンを選ぶのが楽しく、作り方も簡単であと何着か作ろうと思っています。

これまでたくさんの柄を発表し続けているリバティプリント、気に入った柄に出会うたびに少しづつ買い集めています。
それぞれの柄に名前があり、描かれるまでのエピソードなど、とても奥深い世界です。

小物にすることが多いですが、たまにお洋服用にと買った柄ではギャザースカートを作って楽しんでいます。

(ちなみに右から2番目は、TVtedという名前。柄名を聞いて、初めてなるほど〜!となることも。)


幅なりで前後縫い合わせ、ギャザーを寄せただけの簡単スカートです。
ウエストベルトは他の生地でくるんでいます。
リバティは他の生地との組み合わせを考える時間も楽しいですね。


不思議の国のアリスがテーマだった2015年SSシーズン柄の中からkarter
物語に出てくるハリネズミの針をもとにデザインされたものだそうです。
次はこちらの組み合わせで作ろうと思います。

店舗では18日までリバティプリントセールを開催しています。
お気に入りの柄を見つけに是非いらしてください。

メリークリスマス!
ちょっとしたプレゼントに、子供のお友達にハンカチを縫いました。


低学年のお友達には24cm角に、高学年のお友達には30cm角に切ったリバティプリントのタナローンを用意。

ロックミシンを使ってぐるりと一周巻きロックをかけました。

ミシンによっても違うとは思いますが、巻きロックをすると薄地のタナローンはちょっとつれてしまうので、作動を0.8で少し伸ばし気味にセットします。


角から少し離れたところから縫い始め…


ぐるりと一周したら、最後は少し重ねて縫って直角に引き出します。

縫い終わりはハサミでカット。

簡単ハンカチの出来上がりです。


色々な柄で作りました。




小さく畳めるミニハンカチは、ポケットが小さいお子様にも使いやすいです。
ロックミシンがなくても縫い代をつけて三つ折りにしていただければ直線ミシンだけでも作ることができます。


特にキラキラのプリントが入ったリバティプリントのadelajdaは、
華やかでプレゼントにぴったりでした。
これからの季節、ちょっとした贈り物から入園入学のお祝いなどにもお使いいただけると思います。
adelajdaは ただいま予約販売を行っている「リバティプリント限定柄予約販売」で
色違いをご紹介しています。

プレゼントを意識しながらリバティプリントを選ぶのも、楽しみの一つですね。

リバティプリントの日本限定ボタニカルコレクション。
これぞリバティ!と思える色彩豊かなお花柄シリーズです。
全ての柄に英国に実在する庭園の名前が付けられているのですが
その中で唯一訪れたことがある名前を見付けました。

Sissinghurst Castle Garden。
ロンドンから電車で1時間くらいのところにあり
短期間の滞在でも気軽に足を運べます。
中は広く、ティールームやファームショップなども併設されていて
一人でものんびり楽しむことが出来ました。

イギリスは気候が不安定で知られていますが
自然の植物たちにとっては過ごしやすいのか
お花も瑞々しくきれいに咲いています。

白いお花だけを集めたホワイトガーデン

シンボルタワーの屋上からガーデンを一望できます

水彩画タッチのプリント「Sissinghurst」
何を作ろうか…当分頭を悩ませそうです。



先日、家の整理をしていた時に
ポストカードがまとまってるところを改めて見ていると、、、
おみやげでいただいたV&A(ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館)の
ポストカードが目に留まりました。

iPhoneImage.png
生地の上にポストカードの上に置いてみました。

2015SSのシーズン柄の「Gallymoggers Reynard 」に似ているなぁ。
と思いました。
ポストカードの裏には、C.F.A Voysey と書いてあり、
シーズン柄の解説を見ると同じ方だということがわかりました。
この方は、建築家でありテキスタイルもデザインされていたと知りました。

以前に見ていた柄が実際にリバティプリントの柄になっている!
ということが嬉しかったです。

そしていつか、私もV&A(ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館)
に行ってみたい!と思いました。

CHECK&STRIPEでは多くのリバティプリントをご紹介しています。

リバティプリントはかわいいだけでなく、
柄にエピソードがあったり、すてきなメッセージが
込められているところにとても魅力を感じます。

今、リバティプリント予約販売でもさまざまな柄をご紹介しています。

その中で2つの好きな柄をご紹介します。

☆Adelajda

音楽がテーマのポップな星柄が美しいデザイン。
CHECK&STRIPEでは、星の一部をキラキラしたプリントにしています。







以前、お客様のお子さまがAdelajdaのキャミソールを
すごくかわいく着こなされていたので、
スタッフの間でも人気が沸騰しました!

大人用にスカートやチュニック、ワンピースを作っても
とてもすてきな着こなしができそうです。



☆Eliza's owls

リバティ・アート・ファブリックス マネージング・ディレクターのお子さん、
Elizaちゃんによってデザインされました。

幸福のシンボルのフクロウをテーマにテニスやスケートボードで
遊んでいる様子を描いたものだそうです。

楽しい雰囲気がとてもよく伝わってきます。





パターン51 お子さま用の丸衿プルオーバー

ブラウン・シック系で大人用のチュニックやワンピースを
作ってもかわいいなと思います。