written by CHECK&STRIPE staff
福岡に行ってきました。
福岡は行きたいお店がたくさん。
今回の旅でいくつか行くことができました。

まずは「珈琲美美」さんで、珈琲を。
とてもお店の雰囲気がよくて、珈琲もおいしかったです。
こちらのフルーツケーキもとてもおいしいと聞き、
次回はぜひ!と思っています。
 


福岡にはおいしいパン屋さんもたくさんあるようで、
今回は「マツパン」さん、「アルティザン」さんへ。
 

朝は大濠公園を散歩しました。とても気持ちのよいところでした。


また今回とても行きたかった「パッパライライ」さん。
お料理が本当にきれいで、食べるのがもったいないくらいでした。
 

まだまだ行きたいところを行きつくせなかった福岡。
また次回を楽しみにしたいと思います。
以前から気になっていた西宮の酒蔵巡りをしてきました。
阪神西宮駅からスタート。
7つの酒蔵をまわりました。
今まで日本酒を飲む機会はあまりなかったので、今回は少しだけ挑戦してみました。


日本酒に慣れていない私でも飲みやすいものもありました。
日本酒だけでなく、酒粕生キャラメル、酒饅頭ソフトクリームなど、スイーツも楽しめました。


酒蔵の軒先に吊るされている杉玉もとても素敵でした。

新緑がまぶしい季節がやってきました。


桜の季節もいいですが、新緑の季節が一番好きかもしれません。


きれいな緑を見つけると、ついつい写真に収めておきたくなります。



先日訪れた岩手県盛岡市の新緑。

向こうの山にはまだ少し雪が残っていました。

あの山を越えると秋田県なのだそう。



散歩途中に見つけた新緑。

この日は空もきれいでした。



やさしいリネンのペールグリーン。

新刊SEW HAPPYから、新緑のようにきれいなワンピースを作ろうと思っています。


--おまけ--✂------


横浜みなとみらいにある、資生堂の体験型複合施設に行ってきました。


過去から現在までの、パッケージデザインなどが展示されています。


その中に、中学生の頃使っていた化粧水のボトルを見つけ、こちらも写真に収めずにはいられませんでした。



当時、このきれいな色のバリエーションに惹かれて購入したことを思い出し、とても懐かしい気持ちになりました。

お休みの日に、近場でのんびり過ごしたいと思い

須磨寺に行きました。

 

お寺ですが、ところどころに楽しいしくみがありました。

iPhoneImage.png

境内のお参りの階段に足跡がありました。

 

iPhoneImage.png

巨大な数珠にあたまをくぐらせお願い事を1つします。

重いのでゆっくりと頭にくぐらせました。

願い事を1つにしぼるのに時間がかかりました。

 

iPhoneImage.png

こちらは、下にレールがあり、ぐるっと一周すると

写経をしたのと同じ効果があるとのことでした。

 

その他にも、仕掛け時計や、ボタンを押すとお猿さんが動いたり、

源平合戦をちいさな動くお人形で表現されたところがあったり、

楽しく過ごすことができました。

 

友人はおみくじをしない派で、私はいつもおみくじをひく派なのですが、

干支ごとにおみくじを結ぶところがあり見てみると、

結んだおみくじの数が、友人の干支は少なく私の干支は多かったので

干支とおみくじをひく人との関連があるのかもと思いました。

 

お昼ご飯は、近くのお寿司屋さんで名物の「卯の花寿司」を食べました。

私はこのお寿司が大好きで、昔32貫食べたことがあります。

しめサバのお寿司に、ふわふわのすこし甘い卯の花と卵とまぜてできたものがふりかけてあります。

iPhoneImage.png

懐かしくおいしくいただきました。

 

また、神戸ののんびり過ごせる場所をご紹介できたらと思います。

 

 

おまけ-----------

その後、実家に帰り学生時代に読んだ漫画を一気に見ました。

iPhoneImage.png

「まるでシャボン」岩舘真理子さんの漫画に出てくるお洋服が、大好きでした。

流行がめぐって今っぽいスタイリングでした。

 

iPhoneImage.png

「銀曜日のおとぎばなし」萩岩睦美さん。

かわいい小人の物語です。懐かしかったです。

 

 

 暖かい日に、Jリーグの試合観戦に出掛けました。

 昨年、一昨年と連続優勝している川崎フロンターレ。試合が始まる何時間も前からスタジアム周辺は盛り上がっています。

 

 

 芝生でお弁当を広げ、日向ぼっこ。

 

 

 

色々な所で、子ども達も楽しめるブースやイベントが行われていました。

 

 

 

試合開始直前、サポーターが応援で盛り上げます!

 

 

 

タオルは応援グッズの定番。応援歌を知らない観戦初心者でも、サポーターの応援に合わせて掲げたり、振ったりするだけで一緒に楽しめます!

時には首に巻いて寒さをしのいだり、お尻にひいたりと大活躍。

 

 

家族のコレクション。増え続けています...

 

 

 

歩道の鳥達もお揃いのウェアで応援していました!

 

朝の連続ドラマ「まんぷく」を、毎日楽しみに観ています。
舞台が大阪の池田に移ったこともあり、久しぶりに池田に行ってきました。

お目当てはカップヌードルミュージアム。 特別企画展が開催されていました。



オリジナルカップヌードル作りもしました。

好きなスープや具材が選べます。
期間限定の具材などもあり、何を入れようか悩みました。
カップには絵を描いたり、色を塗ったり。
出来上がるまでの工程を楽しみながら、自分だけのカップヌードルが完成。



次回はチキンラーメン作りを体験してみたいです。

寒さがほんの少しだけゆるんだある日、忘年会と称して大学時代の友人と鎌倉に出かけました。


まずは、お昼ご飯。

お蕎麦屋の松原庵さんへ。



古民家を改装したという店内はとても落ち着く雰囲気で、すだちのお蕎麦は優しく体にしみわたりました。


カフェが併設されており、そちらでしか頂けない甘味もあるそうです。

次はカフェにも行ってみようね、と約束をしてお店を後に。


バスに乗ってお次に向かうは、POMPON CAKESさん。

念願叶っての初入店。

可愛らしい店内、ショーケースには美味しそうなスイーツ、ホスピタリティ溢れる店員さん。どなたでも無条件にわくわくしてしまう場所だと思います。

迷いに迷って、今回は人気のレモンパイにしました。



丁寧に入れられた飲み物とともに、お互いの一年を振り返り、今後の話もしながらゆったりとした時間を過ごしました。


新たな鎌倉の魅力を知ることができ、心もおなかも満たされた忘年会となりました。


--✂-------おまけ------------


お土産はPOMPON CAKESさんのレモンケーキ!



見た目もかわいくておすすめです。

先日電車で和歌山に行ってきました。

和歌山市駅に着いたら目の前にかわいい電車が!
加太という港町まで走っている「めでたいでんしゃ かい」という電車だそう。
いつかこの電車にのって港町へ行ってみたいです。



この日は和歌山市駅から歩いて「LA MAISON CLOCHETTE (ラ メゾン クロシェット)」というお店でランチをしました。
メニューはすこしアジアな雰囲気です。
使っている器などもすてきでした。この日はちまきと春巻きのセットをいただきましたが、
他のメニューも食べてみたいものばかりでした。



その後は街をぶらぶらと。
途中和歌山城が見えたり、人気のパン屋さんに行ったり。



このパン屋さんに向かう途中、たまたま見つけたお店で買ったみかんが、ほんとうにおいしかった!
街を歩いてこんな出会いがあるととてもうれしいです。また買いに行けるように場所を覚えておこうと思います。

あっという間に年末ですね。
2018年は、平昌オリンピックに始まり、サッカーワールドカップもありスポーツ観戦好きには最高の一年でした。
2019年は、日本でラグビーワールドカップが開催され、ここ神戸でも試合が予定されています。
そんな気分をさっそく温めようと、スポーツ観戦好きの友人とラグビー観戦に出かけてきました。

会場のノエビアスタジアム神戸。
ラグビーワールドカップの神戸会場でもあります。
応援するのは「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」!

試合開始までは、昼食を食べながら練習の様子を観戦。小さなお子さまも多く、ちょっとしたピクニック気分です。
そしてキックオフ!
選手の体の大きさ、タックルのダイナミックさ、瞬発力、、、あまりルールを勉強せずに出かけましたが、すぐにラグビーの魅力に圧倒されました!

ハーフタイムには、兵庫県ゆかりのキャラクターによる25メートル走!

試合は、神戸製鋼コベルコスティーラーズの勝利。
試合終了後は、選手との握手&サイン会にも参加しました。
人生初めての握手会、、、緊張しました。
来年もまたこのスタジアムでワールドカップの試合を見に戻ってきたいです。

朝早く起きて、六甲山へハイキングに行きました。

とても天気の良い日曜日で、気温も歩くには丁度良い秋の日でした。

 

まだ観光客はまばらの異人館を通って北野を抜けて、

六甲山に入ったところで神戸の街が見渡せました。

海まで見えてキラキラしていました。

 

布引の滝までの道には、古い橋があります。

神戸市のマークが入った橋は趣があります。

 

布引の滝は、思っていたよりも大きくて迫力がありました。

 

『ブラタモリ』でも紹介された布引貯水池です。

明治33年(1900年)に完成し、今でも美しい姿を保っています。

そのまま再度公園まで歩いて、紅葉を楽しみました。

 

街と山がとても近い神戸ならではの六甲ハイキングは、午前中の数時間だけで楽しめて、午後はゆっくりお家で過ごせるところが魅力的です。

また違う季節に歩いてみたいなと思いました。