written by CHECK&STRIPE staff

今年ももうすぐ折り返し。
今年の上半期は、お目当ての映画がたくさん公開され、映画館通いにいそしみました。

そのなかでも、一番のお気に入りだったのが「君の名前で僕を呼んで」です。
1983年、夏の北イタリアを舞台に、17歳と24歳の青年が恋に落ちる様子を美しい北イタリアの風景と共に繊細に描いた作品です。

映画の中の登場人物はみんな、大きめのシャツをカジュアルに着こなしていたのが印象的でした。
映画に影響されて、私もゆったりと着れるカジュアルなシャツを、、、と思い立ち、C&Sオリジナル綿麻フレンチライン(ネイビー地に白)で、おまけレシピの長方形でできるブラウスを作ってみました

また、映画では桃やアップリコットが夏の北イタリアの風景に花を添えています。
映画の余韻にひたりながら、今年の梅仕事で作った梅ジャムにはレモンを加えて、北イタリア風味にしてみました。
爽やかさと少し苦味のある、おいしいジャムに仕上がりました。

 

・・・おまけ・・・

今年は家で取れた梅を友人にもおすそわけ。
誕生日が近い友人へ手作りのエプロンを巾着に入れて一緒に送りました。