written by CHECK&STRIPE staff

ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウ主演の映画「シャーロック・ホームズ」を観ました。

BBCで放映していたドラマ「シャーロック」も観ていましたが、BBCのベネディクト・カンバーバッチ演じるシャーロックはスマートで頭脳明晰の変わり者、映画のシャーロックはロバート・ダウニー・Jrが演じ、頭脳明晰ですが、腕っ節が強く、少し抜け感のあるキャラクターでどちらのシャーロックも面白かったです。
ドラマの方は時代設定を現代に変え、最新機器を駆使した解決方法なのに対し、映画の方はタワーブリッジがまだ建設中の古い時代で、衣装なども見物でした。

映画を観て、イギリス熱が沸き、図書館で借りたのがこちら。
『英国王室御用達 知られざるロイヤルワラントの世界』(平凡社新書)


そしてこちらも。。。借りずにはおられませんでした。。。
『イギリス王室 愛と裏切りの真実』(主婦と生活社)

 

しばらく脳内でイギリス旅行を楽しみます。