written by CHECK&STRIPE staff

11月に入りぐっと涼しく、日も短くなりました。
待ちに待った秋の訪れが嬉しい毎日です。



秋の夜長。
ムーミンの著者でもあるトーベ・ヤンソンさんの短編小説 「軽い手荷物の旅」( 筑摩書房 )を読みました。
本の中には旅にまつわる12のストーリーが収められています。
旅で味わう開放感や不思議な体験、大切な記憶などを題材に、どのお話にも短い言葉のなかに登場人物や場所の持つ長く重厚な時間と、ヤンソンさんの自由や孤独、記憶といったことへの考えを感じることの出来る一冊でした。
次は冬の訪れ前に「 ムーミン谷の十一月」を読んでみたいです。



:::おまけ::::
コットンワッフル(きなり)で枕カバーを作りました。
家族それぞれの見分けがつくように、洋服を作った生地の余りでタグを付けました。
コットンワッフルはふんわりとしたコットンの肌触りが気持ちいいと、家族からも好評です。