written by CHECK&STRIPE staff

お休みの日に、近場でのんびり過ごしたいと思い

須磨寺に行きました。

 

お寺ですが、ところどころに楽しいしくみがありました。

iPhoneImage.png

境内のお参りの階段に足跡がありました。

 

iPhoneImage.png

巨大な数珠にあたまをくぐらせお願い事を1つします。

重いのでゆっくりと頭にくぐらせました。

願い事を1つにしぼるのに時間がかかりました。

 

iPhoneImage.png

こちらは、下にレールがあり、ぐるっと一周すると

写経をしたのと同じ効果があるとのことでした。

 

その他にも、仕掛け時計や、ボタンを押すとお猿さんが動いたり、

源平合戦をちいさな動くお人形で表現されたところがあったり、

楽しく過ごすことができました。

 

友人はおみくじをしない派で、私はいつもおみくじをひく派なのですが、

干支ごとにおみくじを結ぶところがあり見てみると、

結んだおみくじの数が、友人の干支は少なく私の干支は多かったので

干支とおみくじをひく人との関連があるのかもと思いました。

 

お昼ご飯は、近くのお寿司屋さんで名物の「卯の花寿司」を食べました。

私はこのお寿司が大好きで、昔32貫食べたことがあります。

しめサバのお寿司に、ふわふわのすこし甘い卯の花と卵とまぜてできたものがふりかけてあります。

iPhoneImage.png

懐かしくおいしくいただきました。

 

また、神戸ののんびり過ごせる場所をご紹介できたらと思います。

 

 

おまけ-----------

その後、実家に帰り学生時代に読んだ漫画を一気に見ました。

iPhoneImage.png

「まるでシャボン」岩舘真理子さんの漫画に出てくるお洋服が、大好きでした。

流行がめぐって今っぽいスタイリングでした。

 

iPhoneImage.png

「銀曜日のおとぎばなし」萩岩睦美さん。

かわいい小人の物語です。懐かしかったです。